l

トヨタ アルファードのユーザー口コミ・評価・評判

総合評価   3.8
  • 外装デザイン4.8
  • 内装デザイン3.4
  • 乗り心地3.8
  • 燃費3.8
  • 価格3
車体価格帯
(税抜き)
190~313万円

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

この車種の中古車を探す
リセールバリュー   4.5
リセールバリューとは
 ガリバー社員の評価
  • スナップハウス東川口店 星加

    ファミリーカーの代表車。日産エルグランドのライバルと言えるクルマです。大きな車格ですごく広い室内が魅力。室内だけで言ったらエルグランドよりも広いです。ファミリーカーの中でも1位2位を争うリセールバリューも注目できます!兄弟車のヴェルファイアとスペックは一緒だがデザインは大人な雰囲気で黙っていても高級車というのが伝わる。

 ユーザーの口コミ・評価・評判

  • 30代男性
    総合評価   3.6
    • 外装デザイン:5
    • 内装デザイン:3
    • 乗り心地:3
    • 燃費:4
    • 価格:3
    念願だったアルファード購入

    長年念願だったアルファードを去年の年末に中古で購入しました。H22年式の240sタイプを購入しました。
    以前乗用していたハリアーの燃費は1Lで11km程度でしたが、アルファードにかえて重量が増えたので燃費は落ちる思っていましたが、1L12.5km程度で低燃費でした。それにウェルカムライトをとても重宝しています。あと、リアモニターを設置したことで子どもたちが大人しくシートに座ってテレビを見ていることで車内をウロウロしないようになり、後部座席の子どもたちを気にせず運転できるようになりました。家族で買い物に行って荷物を載せても狭い思いをせずに広々と使えています。
    燃費もよくなり、車内スペースか格段に広くなり、子どもたちも落ち着いてシートに座っていることができるようになったりと良いことづくしです。

  • 30代女性
    総合評価   4
    • 外装デザイン:5
    • 内装デザイン:3
    • 乗り心地:5
    • 燃費:4
    • 価格:3
    見た目も乗り心地も抜群な車

    2003年式のアルファードを中古で購入しました。

    4000キロしか走っていなくて、新車とほぼ変わらないとても良い状態で購入しました。

    乗った感想は、車内が広く、とにかく乗り心地が良いです。

    シートがソファのようにふわふわで長時間乗っていても疲れませんし、座席と座席の距離も足を伸ばせるほど広くとれるので、快適に乗ってられます。

    8人乗りですが、8人乗っても圧迫感や狭い感じはしませんし、一番後ろの座席もとても広いです。

    車高が高いので運転もしやすく、視界も広いので安心して運転ができます。

    車内の中央と両脇に明るいルームランプが設置されていて、点灯すると夜でも車内全体が明るく、探し物もしやすく便利です。

    燃費は、街乗りで7キロ/Lくらいです。レギュラーガソリンなので、財布には優しいと思います。

  • 20代男性
    総合評価   3.8
    • 外装デザイン:5
    • 内装デザイン:4
    • 乗り心地:3
    • 燃費:4
    • 価格:3
    アルファードの高級感

    三年前にアルファードを新車で購入しました。毎日の通勤で往復20キロ走行しています。

    燃費もミニバンながら、平均燃費で1リッターあたり10キロは出ています。

    アルファードハイブリッドであれば燃費はもう少し良いのでしょうが、購入時にディーラーの担当者から車体価格が数百万違うことから元が取れないと言われたのでガソリン車を購入しました。

    先日、アルファード フルモデルチェンジとなり発売されましたが、外装の完成度は新型よりも20後期のほうが素晴らしいデザインだと思っています。内装は助手席には電動オットマンもついており広くゆったりくつろげる空間で非常に気に入っています。やはりアルファードは高級感がありますね。大切に乗りたいと思います。

  • 20代女性
    総合評価   4.2
    • 外装デザイン:5
    • 内装デザイン:4
    • 乗り心地:5
    • 燃費:4
    • 価格:3
    新型のアルファード試乗体験!

    1月下旬に解禁された新型のアルファードの試乗会にいってきました!



    従来のアルファードよりも引き締まったグリルがやっぱり一番の魅力ですね。

    車体の大きさは従来のアルファードと比較してもほとんど変わりがないなと思いました。



    実際に乗ってみると、一番違うと感じたのがコクピットの高級感です。

    シートの座り心地もなかなかのものでしたが、エンジンをかけた直後にディスプレイに表示されるアルファードのロゴはワクワク感を引き出してくれます。



    アルファードとヴェルファイアもそうですが、やはりこの大型サルーンをここまで高級に仕上げてくれるのはさすがトヨタと感じました。

    外見、乗り心地、あとさらに燃費も非常にすぐれた今まさにベストな一台です!

  • 40代男性
    総合評価   3.2
    • 外装デザイン:4
    • 内装デザイン:3
    • 乗り心地:3
    • 燃費:3
    • 価格:3
    結果としてアルファードで正解

    この二車種で悩む人は多いようですが、私もアルファードとヴェルファイアで悩みました。両親との同居にともない、両親と車に同乗することが増えたのが購入のきっかけでした。

    燃費の問題も大きな要素でしたが、車内の広さや自分の好みなどにより、上記二車種で悩みました。

    さんざん悩んだ挙げ句に、現実的な予算を考えて2011年式アルファード2400の中古車を購入しました。月に何回か仕事でも使用しています(なので燃費を気にしていました)が、基本的に街乗りなので、パワーに関してはなにも不満はありません。3000の購入も検討しましたが、初期費用のほうをとりました。燃費は8km/Lくらいは走るので、まぁーいいかなーと割りきってます。

    車内の広さは全く問題なし。静寂性に難ありと聞いてましたが、運転手の私と二列目の両親との会話は問題なくできますし、そう気にする必要はないかと。家族全員が乗る時は三列目に子どもが乗ってます。

この車種の中古車を探す
一覧に戻る