Home  >  IR情報・会社情報  >  理解編  >  将来ビジョン

将来ビジョン

代表取締役社長 羽鳥 由宇介
(2014年4月14日 「中期経営計画&決算説明会」でのコメント要約)

ガリバーが目指すこと

世界最大の自動車販売インフラを創ること

経営ポリシー

  1. 1.事業の多角化は行わない

    中古車の買取・販売に高シナジーが効く事業にのみ展開

  2. 2.資産は持たない

    在庫・金融債権・土地などを持たないビジネスモデルで展開

次のステップ

中期経営計画を達成させた次のステップは、中古車の買取・卸売・小売という
ガリバーのコア事業に高シナジーが効く事業への進出

◆シナジー1:中古車仕入の拡大

  • ・2013年には新車ディーラー2店舗の経営を開始
  • ・将来は、中古車の発生元である新車販売事業にも進出

◆シナジー2:販路の拡大

  • ・タイにて合弁企業を設立し、2014年3月にタイ1号店をオープン
  • ・将来は、ASEAN・オセアニア各国へ進出

◆シナジー3:付帯サービスの拡大

  • ・現在、損害保険、車検・整備、オートローン、各サービスを取扱う
  • ・将来は、各サービスとも日本最大規模の取扱に拡大