「プレスリリース」の記事

0円で最大3泊4日マイカーに乗れる「0円カーレント」再開!これからの安全かつ快適な暮らしを考えるきっかけに〜外出自粛の影響で増加するクルマ需要に応えて。2020年7月30日(木)より東京駅直結ストアにて展開スタート!〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2020-07-27 10.25.19
中古車事業を主力とする株式会社IDOM(旧社名:株式会社ガリバーインターナショナル、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:羽鳥由宇介、以下:IDOM)は、三菱地所株式会社(本社:東京都千代田区、代表執行役 執行役社長:吉田淳一)と合同で取り組む移動による消費経済の活発化を目指すプロジェクト「New Mobile Economy」の一環として、0円*で最大3泊4日まで乗りたいクルマに自由に乗れる「0円カーレント」を、期間限定店舗「マイカー・トライアル 東京ストア」(東京・丸の内/行幸通り地下1F 新丸の内ビルディング前)にて、2020年7月30日(木)より展開します。
*駐車場代、ガソリン代などは、自身でご負担いただきます。また、本トライアルはおひとり様1回限りとなります。

本サービスは、今年3月26日にOPENしたものの、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、わずか3日間で営業を停止する結果となりました。このたび、まだまだ新型コロナウイルス感染症の不安がある中、公共交通機関よりも他者との接触が抑えられるクルマを活用し、通勤や子どもの送り迎えなどの日常シーンで利用したり、しばらく会えなかった家族や仲間との時間を過ごしながら、「マイカーのある生活」を実感していただくことで、withコロナにおけるこれからの安全かつ快適なライフスタイルを考える機会になればと、本サービスの再開に至りました。

0円カーレント詳細: https://trial.norel.jp/
0ycr_16x9-A_03012020

安全かつ快適に!好きなクルマに!0円で
「0円カーレント」は、クルマ非所有者に向けて、マイカーのある生活を気軽に体験してもらいたいという想いから生まれました。まだまだコロナ禍で外出しにくい状況ではありますが、プライベート空間のため公共交通機関よりも比較的安全なクルマで、安全かつ快適なマイカーライフを体験いただきたいと考えております。
本サービスは、 2020年7月30日(木)~9月16日(水)まで期間限定でOPENする東京駅直結店舗「マイカー・トライアル 東京ストア」にて、お客様の用途や趣向に合わせた車種やカラー計50モデルからクルマを選び、0円で最大3泊4日の間、トライアルすることが可能です。2020年7月27日(月)11:00より、「0円カーレント」公式LINEにて予約を開始します。提供するクルマは、車内のアルコール消毒を徹底した上で提供するなど、安全面の配慮をいたします。

外出自粛の影響でクルマ需要は増加
「0円カーレント」再開にあたって、クルマのサブスクリプションサービス「NOREL」の無料会員312名を対象とした「コロナ禍におけるクルマの需要調査」を2020年6月に行いました。その結果、「公共交通機関の不安」や「安全な旅行・外出」などの理由から、88.5%の方に「クルマが必要」「どちらかといえばクルマが必要」と回答いただきました。「0円カーレント」ではそうしたクルマ需要の増加も踏まえて、これからの暮らしのマイカーとの関わり方を考える機会にしていただければと考えております。

0円カーレント 詳細
「0円※カーレント」は、2020年7月30日(木)~9月16日(水)まで期間限定でOPENする東京駅直結店舗「マイカー・トライアル 東京ストア」にて、高級車のBMWやレクサスを含む計50モデルからクルマを選び、0円で最大3泊4日の間、トライアルすることができるクルマ非所有者向けサービスです。2020年7月27日(月)11:00より、0円カーレント公式LINEにて予約を開始します。

*駐車場代、ガソリン代などは、自身でご負担いただきます。また、本トライアルはおひとり様一回限りとなります。

クルマ非所有ワーカーが集中し、遊休駐車スペースが多く存在する東京駅・丸の内エリアにて、クルマを持ちにくい都心近郊エリア在住者やクルマを所有することに不安を感じる方々に対し、 ハードルゼロでマイカーをトライアルしてもらい、マイカーのある生活を楽しんでいただくため、IDOMと三菱地所による移動経済活性化プロジェクト「New Mobile Economy」の一環として実施されます。
スクリーンショット 2020-07-27 9.29.42
□マイカー・トライアル 東京ストア(受け渡し場所)について
・住所:東京都千代田区丸の内1-5-1行幸通り地下1F 新丸ビル前
・アクセス: JR「東京駅」丸の内南口より徒歩1分
JR京葉線「東京駅」より徒歩4分 / 丸ノ内線「東京駅」直結
・営業時間:10:00~19:00(クルマ返却時間は相談可能)
・期間:2020年7月30日(木)~9月16日(水)
※最終受付は、9月12日(月)18:00まで

□利用手順
<ストアで相談>
①「マイカー・トライアル 東京ストア」に来店
②コンシェルジュを相談しながら乗りたいクルマと利用日を決定
③利用日に東京・丸の内「マイカー・トライアル 東京ストア」まで来客
④クルマの鍵を受け取り、利用開始
<LINEで相談>
①「マイカー・トライアル」LINEを友達登録(“マイカー・トライアル”で検索)
②LINE上でコンシェルジュと相談の上、乗りたいクルマと利用日を決定
③利用日に東京・丸の内「マイカー・トライアル 東京ストア」まで来客
④クルマの鍵を受け取り、利用開始

□利用条件
・「マイカー・トライアル」LINEの友達登録を必ずお願いします
・最大3泊4日までの利用となります(※予約状況に応じて利用可能日数は変動)


コロナ禍で増加するクルマ需要

「0円カーレント」再開にあたって、クルマのサブスクリプションサービス「NOREL」の無料会員(クルマ非所有者)312名に向けて、6月23日から6月30日の期間、コロナ禍におけるクルマに対する意識調査を行いました。調査結果は以下となります。

「公共交通機関(電車、バスなど)の利用に不安を感じる」88.2%
0円カーレント再開リリース_グラフ.001
「コロナウイルス感染予防の移動手段として、クルマが必要」70.6%
0円カーレント再開リリース_グラフ.002コロナウイルス感染のリスクから交通公共機関に対する懸念は急増しています。そのようななか、移動手段として公共機関よりもプライベート空間であるクルマを希望する声が多く見受けられました。クルマ非所有者のうち88.5%もの方が「コロナウイルス感染予防の移動手段として、クルマが必要」「どちらかといえば必要」だと回答しました。また、同回答について男性(88.6%)よりも女性(91.1%)のほうがより高い数値となりました。

クルマが必要だと感じるのは「通勤時の安全対策」が約7割
0円カーレント再開リリース_グラフ.003「コロナウイルス感染予防の移動手段としてクルマが必要」「どちらかといえば必要」だと回答した方にその理由を尋ねたところ、「通勤時の安全対策」が69.9%と、「安全に旅行・レジャーに出かけるため」54.8%を大きく上回りました。日常シーンにおいて安全に配慮した移動へのニーズが高まっていることが見受けられます。


マイカー・トライアルとは?
「マイカー・トライアル」は、クルマに触れる機会がなかった方や、長い間触れてこなかった方でも、“マイカーのある生活”を気軽に試すことで、あなたのライフスタイルにマッチするクルマをご提案する、今年2月に生まれた新サービスです。
本サービスでは、「コンシェルジュサービス」と「トライアルサービス」をワンパッケージ化。クルマ非所有ドライバーを対象としており、マイカーが必要か否かも含めて、”マイカーのある生活”をより具体的にイメージしていただくための入門サービスとなっています。

マイカー・トライアル公式サイト:https://trial.norel.jp/
スクリーンショット 2020-07-27 10.42.32

〈本件に関するお問い合わせ・取材連絡先〉
株式会社IDOM
広報 e-mail : pr@glv.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加