「コーポレートブログ」の記事

~#IDOMの中で働くひと VOL16~

このエントリーをはてなブックマークに追加

~#IDOMの中で働くひと VOL16~

家族や自身のために、異動勤務を支援する「単身赴任制度」


「IDOMの中で働くひと」をテーマに、
社内で活躍する全世界のIDOMグループのメンバーや社内の様子をご紹介しています。

前回のブログに引き続き、社員を応援するIDOMの社内制度について、今回は「単身赴任制度」を通して、全国で活躍している社員の様子をお届けします。

IDOMでは、全国にひろがる店舗で異動勤務を選択する社員を対象に「単身赴任制度」を導入しております。

この単身赴任制度は、赴任先で頑張る社員と離れて暮らすご家族が安心して過ごせるように、転勤に伴う移動・引っ越しの費用から、ご家族が住む自宅や赴任先の家賃、そして帰省に伴う交通費など幅広く補助しております。

今回は、家族のため、自身の成長のために、この制度を利用している社員のお二人をご紹介いたします!

2013年入社 ガリバーアウトレット八戸類家店 猪鼻 龍一さん
2015年入社 LIBERALA帯広 平塚 直也さん


それでは、行ってみましょーー!


▶ガリバーアウトレット八戸類家店の猪鼻 龍一さん

画像編集 (10)(写真:ガリバーアウトレット八戸類家店 猪鼻さん)


ーIDOMへの入社のきっかけと来歴を教えてください!
私はもともと、宮城県内の運送会社に務めていたのですが、2011年の東日本大震災で、事業所が流されてしまって。。その後、仕事には復帰できたものの、震災の影響で運輸自体がストップしている状態にあり、出勤しても仕事は多くはないという状況が続きました。

のんびり過ごすことが多くなり、はじめはそんな空気も受け入れていたものの、本当にこのままでいいのか、もっとやりがいを感じる職種につきたい、と思うようになりました。年功序列や時間換算ではなく、頑張った分だけ成果として返ってくる営業職で、かつ、誰もが知っている会社で働きたいと思い、車業界にも興味があったので、IDOMに入社を決めました。

運送業から中古車業界への転職でしたが、車の知識習得は楽しく感じました。ただ、営業職として、お客様にとってベストなクルマをご提案をしなければならないという点で、コミュニケーションの取り方については、とりわけ勉強しました。前職では、仕事で会話を伴う機会が多くなかったこともあり、様々な背景やお考えをお持ちのお客様と日々お話しすることが新鮮で、回数を重ねていくうちに、段々と楽しさややりがいを感じていきました。

その後、仙台周辺のガリバーやスナップハウスといった店舗を通じて、店舗責任者なども経験し、現在はガリバーアウトレット八戸類家店で、セールスリーダーとして勤務しております。

ー単身赴任制度は、いつから利用されていますか?
現在、単身赴任制度を利用して、4年目になりました。はじめは、仙台市内の店舗への異動のため、少し自宅から遠くなってしまったので、通勤時間なども踏まえて単身で赴任しました。仕事で1人帰ってくると寂しい気持ちになることもありましたが、距離もそんなには遠くなかったので、頻繁に家族の元へ帰ることができました。

その後、たまたま自身の地元である、八戸市類家の店舗に転勤の話が出て、正直迷ったのですが、自身と家族のために、今まで経験したことのない大型の店舗で、かつ地元で挑戦したいという気持ちがあり、遠い距離にはなってしまいますが、異動を決断しました。

ー単身赴任制度を利用して、感じたことを教えてください!
応援してくれている家族を支える為にも成果を出したいと思っておりましたので、環境が変化したことで、仕事に打ち込みやすい環境になったことは大きいです。単身赴任をはじめた当初は、自身の生活と家庭との二重生活となり生活面で苦労することもありましたが、会社が手当を手厚くしてくれたり、支援してくれることも多く、だいぶ助かりました。店長も私が単身赴任ということで、毎月必ず自宅に帰るための連休を下さるので、いつも感謝しております。

また、今まで経験したことのない大型の店舗に異動することができたので、その分、多くのことを学べる機会となりました。ご来場いただくお客様も多く、成長意欲が高い仲間に恵まれ、張り合いのある環境で、日々仕事に打ち込むことができます。

家族と離れた暮らしは、妻に多くの事を任せてしまったり、子供たちに寂しい思いをさせてしまうこともありますが、それでも応援し、支えてくれる家族に感謝しています。

ー今後の目標を教えてください!
先ほどもお話したように、今、このような大型店舗で働けていることをとても嬉しく感じています。お客様と触れ合う機会も多くなりましたし、仲間たちと協力しながら過ごしていく毎日がとても楽しいです。仕事をする上で、一番はお客様に喜んでいただきたい、という気持ちがあります。猪鼻さんから買ってよかったよ、と言われることが、何よりもうれしいですね。今後もたくさんの方と関わりながら、地域の輪を広げて行きたいとおもいます。また、現在全国で、大型店の出店が進んでいるので、いつか家族のいる仙台周辺に大型店ができたら、そこで働きたいな(笑)とも思っております。


▶LIBERALA帯広の平塚 直也さん

画像編集 (9)(写真:LIBERALA帯広 平塚 直也さん)


ーIDOMへの入社のきっかけと来歴を教えてください!
私は2015年に入社しました。それまでは、関東地方にある不動産会社で働いておりましたが、札幌に戻ってきたタイミングで転職を考え、ガリバーに入社しました。入社の理由ですが、以前、別の車屋さんに務めていた経験があり、車が好きだったのと、できるだけ規模の大きな会社で働きたいという気持ちが強く、決め手となりました。

これまで培った業界でのスキルや周りの方の支えもあり、入社当初は、仕事に関しては大きく困ることはありませんでしたが、、。ガリバー店舗から輸入車専門店のLIBERALAに配属されることになった際は、輸入車特有の知識の取得や、お客様の求めるご要望ががらりと変わり、慣れるまで大変だった時期もありました。

輸入車を求めてご来店されるお客様は、いつか輸入車に乗ってみたいと思っていた、憧れの車種があるといった、生活必需品としてだけではなく、車と過ごす生活をより豊かに楽しみたいという方が多いように感じます。なので、乗り心地や性能面に加え、この車に乗ることで、お客様の世界が広がるようなご提案をしたいと心がけています。お客様が大事にされてきた憧れの車に乗りたいという思いを叶えるためには、輸入車について勉強することが沢山ありますし、今までの商談スタイルとは違う視点も養う必要もありました。

印象に残っているエピソードとしては、以前別の北海道内の店舗にいたときに担当したお客様で、その時はあいにくご縁がなく「今回は別のお店で決めちゃったけど、次は平塚さんから買うから。」とご連絡頂きました。それから3年ほどして、私はもう異動してしまったのですが、前にいた店舗に、そのお客様から「平塚さんをお願いできない?」とお電話があったみたいで。今は別の店舗にいることを伝えると、なんと、私がいる店舗までわざわざ足を運んでくださり、更にご成約も頂きました。距離もそんなに近くはなかったのですが。。こんなことってあるんだな、と思いながら、とても嬉しかったことを覚えています。

ー単身赴任制度は、いつから利用されていますか?
昨年の5月より利用しておりますので、まだ1年経っていないと言った感じです。異動のタイミングで単身赴任をするかどうか、という話が持ち上がったのですが、妻も働いていたこともあり、通勤時間や妻の仕事のことなどを考慮して、単身赴任を選択しました。とはいえ、自宅は同じ北海道内なので、週1回は妻の元へ帰ることができております。

ー単身赴任制度を利用して、感じたことを教えてください!
仕事に打ち込みやすい環境ではあると思います。私は妻と2人暮らしだったのですが、共働きですし、家に帰ってもお互い家庭でやることがあるので、落着かないこともありました。今は1人でやらなければならないことも多いですが、お互い仕事に集中することもできますし、妻とも丁度いい距離感で接することができるので、お互い、同居していた時とはまた違った空気感を楽しんでおります。

また、今まで何店舗か経験してきましたが、振り返ると上司やマネージャー、店舗スタッフなど、働く環境に恵まれてきました。一人で帰って来た時にふと寂しくなりますが、今の店舗もとてもいい雰囲気で、なんだかずっとこの店舗で働いて来たような心地よさを感じています。でも、仕事となるとぴりっと引き締め、メリハリがしっかりしている店舗でもあります。このような環境で働けることも、異動してよかったと思います。

ー今後の目標を教えてください!
今後は、店長資格試験に挑戦し、店長として店舗運営や新人スタッフの育成といったところに携わりたいと思います。今まで、周囲からも店舗責任者になることを勧められたりもしましたが、営業職として走っていきたい!という気持ちが強かったのです。今は、この経験を次の世代に繋げていくために、後輩や部下を育てていきたいと思っているので、次は店長としての道を歩んで行ければと思います。


▶単身赴任制度を利用し、各店舗で活躍する社員インタビューを終えて

お二人のお話の中には、

制度を利用することで仕事に打ち込むことができるといった環境、
また、今の店舗で働けている環境に加え、
店舗スタッフや、大切な家族への暖かい気持ちが伝わるお話でした。

そんなお人柄のお二人だからこそ、
周囲が全力でサポートしてくださっているのかも知れませんね。

これからも家族のため、自身のために働く社員を応援してまいります。


以上、お読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう!


株式会社IDOM Group News ーTwitterアカウントURL:
https://twitter.com/Gulliver_IDOM

ぜひ、チェック&フォローしてください♪

▶店舗情報

ガリバーアウトレット八戸類家店
店舗URL:https://221616.com/shop/aomori/hachinoheshi/BD0170/
店舗電話番号:0178-73-2345

LIBERALA帯広
店舗URL:https://221616.com/liberala/LB0018/
店舗電話番号:0155-58-5711

単身赴任制度の、家賃補助、転勤・転居に伴い発生する費用につきましては、会社規定により、一部自己負担が発生する場合もございます。
単人赴任制度につきましては、詳しくは各所求人サイトをご確認ください。
新型コロナウイルス感染症の拡大予防を最優先に考え、店内の清掃・消毒や従業員の健康管理をはじめ、状況に応じた入場制限などの感染防止対策を取り、お客様と従業員の安全と健康に配慮して営業いたします。
新型コロナウイルス感染防⽌のため、ご来場いただくお客様には、マスク着⽤や消毒、ソーシャルディスタンス等のご協力を頂いております。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。



このエントリーをはてなブックマークに追加