「コーポレートブログ」の記事

【重要なお知らせ】新型コロナウイルスに関する対応について

このエントリーをはてなブックマークに追加

平素より弊社をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

株式会社IDOM(本社:東京都丸の内、社長:羽鳥 由宇介、以下「当社」)は、昨今、拡大する新型コロナウイルスの対策において、お客様と従業員の安全と安心の環境を徹底するべく注力しております。

そうした中、4月1日、岐阜県に勤務する男性従業員1名、4月2日に同県に勤務する男性従業員
1名、愛知県に勤務する男性従業員2名、合計4名が新型コロナウイルスの感染検査で「陽性」であることが確認されました。

さらなる感染拡大を防ぐため、以下の内容にて対策を実施しておりますのでご報告いたします。

<現在閉店中店舗>
・LIBERALA岐阜(専門業者による消毒完了)
・LIBERALA一宮(専門業者による消毒完了)
・LIBERALA豊橋(専門業者手配中)
・LIBERALA浜松(専門業者手配中)

●感染した従業員の行動履歴より当該店舗について閉店、洗浄作業を進めております。
●当該店舗の他の社員および濃厚接触者の社員については、自宅待機をさせております。
●当該店舗については十分に注意して消毒を実施し、安全性が確保できましたら、営業を再開いたします。

また、管轄保健所にも即日連絡をし、以下対応を実施いたしております。
・該当従業員の行動履歴の聴取
・該当従業員へ連絡し、感染者との積極頻度、環境などの聴取
・感染したと思われる日付以降に接触のあった顧客情報の提供
・保健所から該当顧客へ連絡、状況の説明の実施
今後も所轄保健所の要請に対し全面的に協力してまいります。

その他、当社から該当従業員に対し以下の通達を実施いたしました。
・保健所判断待ち社員の自宅待機命令
・濃厚接触として確定した社員は休業命令
(待機期間:感染者と最後に接触した日から14日間)

<感染拡大の抑止について>
・マスクの常時着用義務、手洗いの義務化
・各種業務において、政府・自治体の方針に則り、「3 密(密閉・密集・密接)の回避」
・「感染症対策の手配」等に十全に対応するよう周知・徹底を図っております。


なお、丸の内本社を中心としたリモートワーク(注)などの対応も継続して進めており、
※リモートワーク:在宅勤務
今後も社内外への感染拡大抑止と従業員、お客様の安全確保を最優先に、政府・自治体の方針や行動計画に基づき、迅速に対応を決定し実施してまいります。


関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


このエントリーをはてなブックマークに追加