車の豆知識講座Ⅵ。車買取販売ならガリバーミニクル宮崎北バイパス店のメンテナンス情報

0120-22-1616 中古車探しも無料査定も、まずは相談!

車の豆知識講座Ⅵ | ガリバーミニクル宮崎北バイパス店の店舗ブログ

ガリバーミニクル宮崎北バイパス店

宮崎市で中古車販売・買取ならガリバーにお任せを!

住所

〒880-0036 宮崎県宮崎市花ケ島町立毛1032-7

電話番号

0120-22-1616

営業時間

10:00-20:00

  • 営業時間終了
icn-map 休店日を確認する
  • 軽自動車
  • 軽未使用車
  • キッズルームあり
お気軽に
ご相談ください!
ご相談目的
お名前(かな) 必須
電話番号(数字) 必須
ご利用希望日時
出張サービスのご利用
お電話でのお問い合わせ
0120-901-892

(通話無料)

この店舗の情報を
携帯電話で見る
QRコード

店舗ブログ

車の豆知識講座Ⅵ






皆様、こんにちは!!!


ガリバーミニクルの中島です!!!


本日も当店のブログをご覧頂き、
ありがとうございます!!!

さて、新年始めの豆知識講座は
キーレスキーとスマートキーの違いについてです!!!

この二つの名前を聞いて直ぐにその違いを言えますでしょうか?

「今更何を言ってるんだ?」
「馬鹿言え。そんなの簡単だ」

……なんて思われるかもしれませんが
中にはどっちがどっちだっけ、と忘れがちな方もいらっしゃると思います

知っている人もそうでない人も分かるように
これからご説明させて頂きます!!!


1、キーレスキー

車の豆知識講座Ⅵ01


キーレスとは、
キーレスエントリーシステム(Keyless entry system)のことで
車の鍵を差し込まなくてリモコンを押すことで施錠・開錠が可能な装備を意味します
因みに、
この装備を初めて搭載した国産車は1985年に発売されたホンダの「アコード」なんです
36年も前に実用化されていたなんて驚きですよね


2、スマートキー

車の豆知識講座Ⅵ02

一般的に「スマートキー」は鍵に触れることなく施錠・開錠を行ったり、
エンジンを始動させたりすることが出来る機能を備えたものになります
この機能は「スマートエントリーシステム」と呼ばれております

簡単に言えばキーレスキーの進化形と思ってください


スマートキーを最初に採用したのは1993年にシボレー・コルベットの
パッシブ・キーレスエントリー・システム(Passive Keyless Entry System)と呼ばれるものです

また、1998年にメルセデス・ベンツ Sクラスに採用された
「キーレス・ゴー」も同様のシステムであり、
2000年代中頃から高級車を中心に軽自動車までと車種により標準装備、
またはオプションで装着可能になったみたいです




以上が今回の豆知識になります!
スマートキーは確かに便利な装備ではありますが電池が切れると大変面倒臭いです
キーレスキーは仮に電池が切れたとしても既に鍵がありますので対応は出来ますが、
何れにせよ、早急に電池の交換を推奨します




それでは、また次回の豆知識講座でお会いしましょう!


コメントを書く

お名前
メールアドレス
コメント
Captcha

ガリバーミニクル宮崎北バイパス店の新着在庫ご紹介

常時約4,000台の在庫は全国のお客様からご売却いただいたクルマで、毎日100台近くが入れ替わります。
気になるクルマがみつかったら、お近くのお店までお気軽にご相談ください。

※ガリバーミニクル宮崎北バイパス店では、長期あんしん保証(有償)、国産車なら納車後100日以内、輸入車は納車後30日以内(車両本体価格での買い取り)なら返品できる返品サービスがあります。お気軽に店舗にお問い合わせください。

ご希望のおクルマが見当たらなかった方もご心配なく。

中古車のプロが一般に公開されていない「未公開在庫」を含む
全てのメーカーからピッタリな1台をご提案します!

店舗のブログ・お知らせ一覧

宮崎市で中古車の販売・車買取を行うガリバーミニクル宮崎北バイパス店のブログへようこそ。このブログでは、中古車入荷情報や、メンテナンス情報などの投稿をしてまいります。販売経験の豊富なスタッフが、お客様のクルマ選びをお手伝いいたします。おクルマのことなら、私どもガリバーにお気軽にご相談ください。

他の店舗を検索

最寄りの店舗を探す

近隣の市区町村から探す

近隣の都道府県から探す