スマートフォン専用サイトはこちら

トヨタ ハイラックスサーフ の車査定・車買取

ハイラックスサーフの車査定・車買取

丈夫で実用性が高いハイラックスサーフ

リセールバリュー ★★★★

リセールバリューはガリバーの登録商標です。(登録商標 第4888249号)

丈夫で実用性が高いハイラックスサーフ

ハイラックスサーフはその名の通りハイラックスをベースにした大型SUVで日野自動車とトヨタ自動車の共同開発で誕生しました。初代ハイラックスサーフは転倒時のロールバーが設置されており、ハードトップとサンルーフの取り外しでオープンカーになるなど、レジャーを強く意識した設計になっています。生産は1983年からで、1989年にフルモデルチェンジを行い、4ドア車が追加されます。また、ターボエンジンに換装したモデルが登場するなど、よりスポーティーな走りも意識されるようになっていきます。2002年に基本構造をランドクルーザープラドと共有するようになり、2009年にはハイラックスサーフとしての生産は終了しました。踏破性の高さとボディの剛性の高さ、積載量の多さが人気で、海外向けには4Runnerの名称で販売されています。

特に査定価格を期待できるのは・・・

ハイラックスサーフはSUVの名前が一般的でなかったころから販売されており、時代を築いてきた名車の一つです。丈夫な作りから今でも実用的なものが多く、積載量の多さを求める人に人気です。

高額査定が買取実績No.1の証 あなたの愛車をカンタン査定してみませんか?

今すぐ査定!売り時のクルマ ランキング トップへ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加