スマートフォン専用サイトはこちら

2010年3月のお得な車の買い替えは、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車

値下がりしにくいクルマランキング発表

値下がりしないクルマとはリセールバリューの高いクルマです。
「リセールバリュー」つまり再販価格のことです。
新車で購入し、3年後の再販価格は車種によって数十万円開くこともあります。

新車で同じ200万円のクルマA、クルマB
「3年後の価格」 は?

30万円
の差?

車種別リセールバリュー

かしこい車選びのために、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車。
ホンダ・CR-Z発売!過熱するハイブリッドカー競争

 2月25日にホンダからCR-Zが発売されました。これまでハイブリッドカー(HEV)といえば実用性とエコ、あるいは高級車にしか装備されていませんでしたが、いよいよスポーツカーにもハイブリッド化の波が押し寄せる。  そのCR-Zはランキング2位。1位のレクサスRXは別格のリセールバリューが予測されており、次なるHEVの登場が期待されます。

10/03/05更新

リセールバリューランキング

リセールバリュー指標
S

1位レクサス RX

レクサス RX

HEV+RV。高リセールバリューの要素が詰まった一台。RX

 レクサスはデビュー当時から高いリセールバリューが維持されているブランドで、このRXもその一台。そして、値崩れしにくいRVというのも1位のポイントとです。  更には昨年からのHEV人気の中、プリウスなどの量販車と違い希少性も高く、値崩れしにくい要素が3つ揃ったことが高いリセールバリューのポイントといえそうです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
RX 450 バージョンL 2010   625万円 63% 〜 71%

関連コンテンツ

リセールバリュー指標
S

2位ホンダ CR-Z

ホンダ CR-Z

ターボの代わりにモーターを搭載したスポーツカー「CR-Z」

 デビューしたてのCR-Zは、3年前の東京モーターショーでコンセプトモデルが発表されてから注目を集めていたモデル。待ちに待っての登場ということもあり、発売前の受注は月間販売目標の4.5倍という数字も驚き。  ハイブリッドスポーツという新しいジャンルのため、控えめなリセールバリュー予想となってしまったが、若者のハートに火が付けられれば今後上昇することも期待される一台です。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
CR-Z 2010   226.8万円 54% 〜 63%

関連コンテンツ

リセールバリュー指標
S

3位レクサス LS

レクサス LS

国内最高級のパーソナルセダンもHEVが人気

 セルシオの後継として発売されたレクサス・LSは、その高いプレミアム性のおかげでデビュー以来高いリセールバリューを堅持。  このクラスのクルマにはパワフルで静かなエンジンが必要で、その両方を兼ね備えるために殆ど音を発しないモーターを利用したハイブリッドシステムがベストマッチ。HEVは様々な用途で必要とされる技術といえ、その結果が高いリセールバリューに繋がっています。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
LS 600h 2010   1000万円 51% 〜 63%

関連コンテンツ

その他ランキング

※クリックすると当該車両の在庫一覧を表示します

順位 車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
4
トヨタ プリウス L 2010   205万円 53% 〜 62%
A
5
トヨタ エスティマ ハイブリッド G 2010   473.7万円 52% 〜 62%
A
6
ホンダ インサイト Gタイプ 2010   189万円 52% 〜 61%
A
7
トヨタ クラウン ハイブリッド Gパッケージ 2010   620万円 52% 〜 59%
A
8
レクサス HS 250h 2010   395万円 48% 〜 53%
A
9
トヨタ ハリアーハイブリッド プレミアム Sパッケージ 2010   475.7万円 47% 〜 53%
B
10
トヨタ SAI G 2010   380万円 47% 〜 52%
B

今週の注目車

トヨタ プリウス

トヨタ プリウス

コンパクトカーブームの火付け役!経済性と広さを両立させた一台。

 CR-Z登場後の今も最も注目されているのがこのプリウス。メガヒットを記録したのは価格設定のうまさと高い環境性能、そして広い室内などユーザーが欲しがる要素が詰まっているから。  しかし、それが仇になり3年後には中古車市場に沢山のプリウスが流入することが予想されるため、思いのほかスコアは伸びない状況です。しかし、人気は堅持されるために、値崩れは起きない安心できるクルマともいえそうです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
プリウス L 2010   205万円 53% 〜 62%
A

ホンダ インサイト

ホンダ インサイト

プリウス最大のライバル。CR-Zのベースとなった優良児

 プリウスがお手ごろ価格で買えるようになったのも、このインサイトが189万円という破格のプライス設定をしたからといわれるほど、自動車業界にインパクトを与えたクルマがこのインサイト。  CR-Zもこのインサイトをベースに開発されるなど、ハイブリッドカーの基本となるクルマと言って良いでしょう。HEVとしてもおススメの一台です。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
インサイト Gタイプ 2010   189万円 52% 〜 61%
A