スマートフォン専用サイトはこちら

2010年2月のお得な車の買い替えは、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車

値下がりしにくいクルマランキング発表

値下がりしないクルマとはリセールバリューの高いクルマです。
「リセールバリュー」つまり再販価格のことです。
新車で購入し、3年後の再販価格は車種によって数十万円開くこともあります。

新車で同じ200万円のクルマA、クルマB
「3年後の価格」 は?

30万円
の差?

車種別リセールバリュー

かしこい車選びのために、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車。
クルマ入門に最適なコンパクトカーのリセールバリューナンバー1は!?

 卒業を控え、新社会人へと巣立っていくあなた。最初に購入するクルマで多いのがコンパクトカー。小柄なボディーに広い室内など使い勝手が良く、燃費性能にも優れ経済的にも安心して乗れるのが若者から支持を受けるポイント。  リセールバリューナンバー1に輝いたのが、ホンダ・フィット。01年のデビューから常に販売上位を堅持し、幅広い層から支持されていますが、それだけ人気が高く値崩れしにくいということ。オススメナンバー1といえるでしょう。

10/02/05更新

リセールバリューランキング

リセールバリュー指標
S

1位ホンダ フィット

ホンダ フィット

ハイブリッドモデルの登場が待ち望まれる、現実的なエコカー!

 卒業を控え、新社会人へと巣立っていくあなた。最初に購入するクルマで多いのがコンパクトカー。小柄なボディーに広い室内など使い勝手が良く、燃費性能にも優れ経済的にも安心して乗れるのが若者から支持を受けるポイント。  リセールバリューナンバー1に輝いたのが、ホンダ・フィット。01年のデビューから常に販売上位を堅持し、幅広い層から支持されていますが、それだけ人気が高く値崩れしにくいということ。オススメナンバー1といえるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
フィット RS 2010   157.5万円 50% 〜 67%
リセールバリュー指標
S

2位トヨタ bB

トヨタ bB

ユニークなコンパクト。室内サイズ最大級のコンパクトカー!

 初代bBはそのまま箱をふたつつないだ様なスクエアなスタイルながらも、エッジを丸く仕上げることで安っぽさを払拭したモデルで、限られたボディーサイズの中で最大限の広さを達成したのが人気のポイントでした。  2代目はスタイリッシュさを増し、その人気を不動のものにしたといえるでしょう。小ささと広さを両立したモデルで、友達の多い若いユーザーにオススメの一台です。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
bB Z Qバージョン 2010   170.1万円 53% 〜 64%
リセールバリュー指標
S

3位ダイハツ クー

ダイハツ クー

bBの従兄弟。ダイハツブランドのクーも高い人気を達成!

 トヨタ・bBのプラットフォームを利用し、ダイハツ向けにデザインしなおされたダイハツ・クー。実のところはbBもダイハツで生産されており、ダイハツブランドが本家ともいえる関係です。  人気のポイントはbBと同様で、小さなボディーを最大限に活用したところが幅広いユーザーから人気で、仲間と移動する機会の多い若者にオススメの一台です。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
クー CX−Limited 2010   170.1万円 53% 〜 64%

関連コンテンツ

その他ランキング

※クリックすると当該車両の在庫一覧を表示します

順位 車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
4
トヨタ iQ 100G レザーパッケージ 2010   625万円 63% 〜 71%
S
5
スバル インプレッサ 2.0GT 2010   243.1万円 61% 〜 69%
S
6
スバル インプレッサ WRX STI 2010   300万円 61% 〜 69%
S
7
スズキ スプラッシュ 2010   248万円 59% 〜 68%
S
8
ミニ ミニ クーパー S 2010   283.5万円 59% 〜 68%
S
9
スバル デックス 1.3i−L 2010   440万円 58% 〜 67%
S
10
日産 キューブ 15X Vセレクション 2010   326.6万円 58% 〜 67%
S

今週の注目車

トヨタ ヴィッツ

トヨタ ヴィッツ

コンパクトカーブームの火付け役!経済性と広さを両立させた一台。

 99年にデビューし、現在のコンパクトカーの流れを作ったのがこのヴィッツ。小さくとも広い室内に、もちろん高い経済性を達成することが必要で、女性のみならず若者からの人気の獲得に成功した一台です。  2代目となり女性ユーザーを意識したつくりが前面に出たため、惜しくもトップ10入りを逃していますが、現行モデルは05年登場とライバルたちの中でも登場が古いレベルであることも影響しています。今後益々女性ユーザーの増加が予想されるため、将来期待値の高い一台といえるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
ヴィッツ RS 2010   159.6万円 39% 〜 56%
A

フォルクスワーゲン クロス ポロ

フォルクスワーゲン クロス ポロ

輸入コンパクトナンバー1!ユニークさがウリの一台

 06年にデビューしたコンパクトSUV。車高を高く設定し、様々なシチュエーションで活躍できるのがクロス ポロの最大のウリ。  コンパクトカーのイメージの少ない輸入車ですが、ヨーロッパではポロなどの小型車が多数を占めており、そんな背景から登場した一台です。アクティブにクルマを活用したいユーザーにオススメの一台といえるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
クロス ポロ 2010   239万円 44% 〜 54%
B