スマートフォン専用サイトはこちら

2009年12月のお得な車の買い替えは、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車

値下がりしにくいクルマランキング発表

値下がりしないクルマとはリセールバリューの高いクルマです。
「リセールバリュー」つまり再販価格のことです。
新車で購入し、3年後の再販価格は車種によって数十万円開くこともあります。

新車で同じ200万円のクルマA、クルマB
「3年後の価格」 は?

30万円
の差?

車種別リセールバリュー

かしこい車選びのために、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車。
ガリバー・カー・オブ・ザ・イヤー2009 リセールバリューランキング

 年末は各業界で今年ヒットした商品などが表彰されていますが、自動車業界も同じように各団体が今年最も優秀だったクルマを表彰しています。  今年はエコカー減税策などが実施されたため、ハイブリッドカーを中心とするエコカーに注目が集まり、消費者が選んだのも代表格である「トヨタ・プリウス」でした。それに対してリセールバリューのトップとなったのは、同じくハイブリッドカーをラインアップに揃える「レクサス・RX」という結果に。買うならプリウスよりRXのほうがおトクなようです。

09/12/01更新

リセールバリューランキング

リセールバリュー指標
S

1位レクサス RX 350

レクサス RX 350

「レクサス」ブランド+SUV人気で首位獲得!

 ハリアーの後継として発売されたレクサス・RX。海外では既にレクサスブランドで販売されており、国内でもレクサスブランドのラインアップ増加の一台として登場が待ち望まれていたクルマです。  ハリアーはグレードを絞る形で先代モデルがそのまま併売されていますが、リセールバリューは新型のRXのほうが格段に上。レクサスブランドに加え海外市場からの引き合いの高いSUVというジャンルのおかげでトップを獲得しました。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
RX 350 バージョンS 2009   495万円 62% 〜 72%

関連コンテンツ

リセールバリュー指標
S

2位トヨタ ウィッシュ

トヨタ ウィッシュ

小さい子供に大人気?ファミリー層から強い支持を獲得!

 現在国内で人気が高いジャンルといったらエコカーとミニバンです。このウィッシュは使いやすいサイズと豊富なシートアレンジなど、女性視点で作られた1台です。  CMでは人気グループのEXILEなどを起用するなど、若い世代の主婦のハートをキャッチし、実用車であるミニバンでも若々しさをアピール。イメージ、使い勝手共に評価が高いところに人気が集中しています。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
ウィッシュ 2.0Z 2009   248万円 59% 〜 68%
リセールバリュー指標
S

3位トヨタ クラウン マジェスタ

トヨタ クラウン マジェスタ

不況時代に奮闘する国内専用のパーソナル高級セダンの雄。

 昨年来の不況により高級車市場は低迷していますが、国内専用車としては最高級のパーソナルセダンとして高い評価を博すマジェスタ。クラウンよりも上質なクルマ作りが評価されています。  レクサスの登場により、高級パーソナルセダンはLSが最高峰となっていますが、このマジェスタは国内専用に作られ、日本の道路事情や日本人の好みに合わせて作られるため、レクサス以上の評価を受けることもあるなど好材料の多さが3位へと導いたようです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
クラウン マジェスタ Gタイプ Fパッケージ 2009   790万円 54% 〜 67%

関連コンテンツ

その他ランキング

※クリックすると当該車両の在庫一覧を表示します

順位 車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
4
スズキ ラパン T Lパッケージ 2009   142.6万円 50% 〜 67%
S
5
トヨタ プリウス L 2009   205万円 58% 〜 66%
S
6
ホンダ インサイト Gタイプ 2009   189万円 57% 〜 66%
S
7
日産 スカイライン クロスオーバー 370GT FOUR タイプP 2009   499.8万円 55% 〜 65%
S
8
トヨタ パッソ セッテ G 2009   173.5万円 47% 〜 64%
S
9
ダイハツ ブーン ルミナス CX 2009   173.5万円 47% 〜 64%
S
10
ミニ ミニ クーパー S コンバーチブル 2009   358万円 55% 〜 61%
A

今週の注目車

日産 フェアレディ Z

日産 フェアレディ Z

クルマ好き・日産党が注目!伝統のスポーツカーが穴?

 エコカーとは真逆のスポーツカーですが、その希少性が安定したリセールバリューを堅持。歴史あるスポーツカーだからこそ幅広いファン層が存在し、中古車価格も安定。景気に左右されにくい名車といえそうです。  国内市場はスポーツカーが激減し、ライバルらしいライバルが存在しないのも高いリセールバリューを維持し続けるポイント。安心して購入できる1台といえるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
フェアレディ Z バージョンST 2009   446.3万円 52% 〜 61%
A

メルセデス・ベンツ Eクラス

メルセデス・ベンツ Eクラス

リーマンショックの影響を最も受けた1台。

 昨年起こったガソリン価格高騰、ガソリンの暫定税率が1ヵ月のみ失効、リーマン破綻を発端に起こったリーマンショックなど、世界同時不況が高級車ブランドであるメルセデスに与えた影響は大きく、この新型Eクラスもその1台です。  不況のさなかにモデルチェンジされ、例年よりも注目度が低くリセールバリューは期待薄。3年後には最大でも58%の予想と渋い結果となってしまいました。とはいえ、景気回復の光明が見え始めた現在では、今後に期待したい1台といえるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
Eクラス E350 アバンギャルド 2009   850万円 47% 〜 58%
A