スマートフォン専用サイトはこちら

2009年1月のお得な車の買い替えは、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車

値下がりしにくいクルマランキング発表

値下がりしないクルマとはリセールバリューの高いクルマです。
「リセールバリュー」つまり再販価格のことです。
新車で購入し、3年後の再販価格は車種によって数十万円開くこともあります。

新車で同じ200万円のクルマA、クルマB
「3年後の価格」 は?


車種別リセールバリュー

かしこい車選びのために、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車。
2009年最もおトクなランキング!リセールバリューナンバー1は?

 年明け最初のリセールバリューランキングは1月迄に発売されているクルマの総合ランキング。数多くのクルマの中で最もリセールバリューが高いのは、1月登場予定のレクサス・RXでした。  国内レクサスブランドのSUV第1号として注目を浴びるなど、他車には無いプラスアルファの評価も加わりトップに。2位もトヨタ・ランドクルーザーとSUVの強さが際立ちます。今年の注目はSUVかも?

09/01/01更新

リセールバリューランキング

リセールバリュー指標
S

1位レクサス RX

レクサス RX

デビューウィン!?レクサス初のSUVがナンバー1!

 これまで日本のレクサスブランドはセダン3車種とオープンカーと寂しいラインアップでしたが、この1月からSUVのハリアーが追加され注目されています。  このRXはトヨタ・ハリアーの後継モデルで、ハリアー時代から人気が高くリセールバリューの期待が大きいクルマです。SUVはモデルチェンジのサイクルが長く、リセールバリューも高いレベルで維持されるので最もおススメできるクルマといえるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
RX 2009   - 万円 65% 〜 75%
リセールバリュー指標
S

2位トヨタ ランドクルーザー

トヨタ ランドクルーザー

陸の巡洋艦がナンバー2!トヨタ・ランドクルーザー

 登場から50年以上の歴史を誇る長寿車のランドクルーザーもリセールバリューが常にトップクラスの1台です。  国内、そして海外での人気が高く、高級セダンに負けない高級感や質感の高さが人気です。絶版となるクルマが多い時代にも生き残り、多くのユーザーから愛され続けているということが人気の裏付けともいえます。おススメ度ではナンバー1といえるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
ランドクルーザー AX Gセレクション 2009   540万円 67% 〜 74%

関連コンテンツ

リセールバリュー指標
S

3位ミニ ミニ クラブマン

ミニ ミニ クラブマン

ミニの新基軸?ワゴンスタイルでもミニらしさは健在!

 ミニのラインアップに新たに加わったクラブマンは、コンパクトなミニの全長を延長しワゴンボディをまとってデビューしたのが2007年。オリジナルのスタイルを崩さずミニらしさを保っていることが人気のポイントです。  ミニは初代モデルからのファンが多く、新型ミニの登場でミニファンの層が拡大、若者から年配層までファンの幅が広がっていることが高い人気のポイントです。クラブマンという新たなスタイルも人気向上に繋がるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
ミニ クラブマン クーパー S 2009   331万円 66% 〜 73%

その他ランキング

※クリックすると当該車両の在庫一覧を表示します

順位 車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
4
ミニ ミニ クーパー S 2009   308万円 62% 〜 70%
S
5
トヨタ アルファード 350G Lパッケージ 2009   450万円 60% 〜 70%
S
6
トヨタ ヴェルファイア 35V Lエディション 2009   450万円 60% 〜 70%
S
7
トヨタ エスティマ ハイブリッド G 2009   441万円 60% 〜 70%
S
8
日産 GT−R 2009   861万円 56% 〜 70%
S
9
日産 デュアリス 20G FOUR 2009   243.1万円 61% 〜 69%
S
10
日産 エクストレイル 20GT 2009   300万円 61% 〜 69%
S

今週の注目車

ホンダ シビック

ホンダ シビック

セダン?スポーツカー?タイプRは別格の人気!

 セダン人気が落ち込む中、セダン中ナンバー1の人気を誇るのがこのシビック・タイプRです。タイプRは走りに特化したモデルで若者の人気が高いことが高いリセールバリューに繋がっています。  これからのセダンはシビック・タイプRのようにスポーティーさを併せ持ち、且つコスト的に魅力的なモデルが注目されそうです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
シビック タイプR 2009   283.5万円 59% 〜 68%
S

ダイハツ コペン

ダイハツ コペン

2002年登場のコペンの人気は健在!

 登場から7年目を迎えるダイハツ・コペンですが、未だに人気は一線級の注目車です。  登場から大幅な変更を受けることなく次モデルの登場も噂されてきていますが、手作りに近いラインで軽唯一のオープンスポーツという特異性が人気のポイントで、ライバル不在ということが高いリセールバリューへと繋がっています。また、電動オープンが150万円で楽しめるということも人気のポイントといえるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
コペン アクティブトップ 2009   157.3万円 54% 〜 67%
S