スマートフォン専用サイトはこちら

2008年7月のお得な車の買い替えは、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車

値下がりしにくいクルマランキング発表

値下がりしないクルマとはリセールバリューの高いクルマです。
「リセールバリュー」つまり再販価格のことです。
新車で購入し、3年後の再販価格は車種によって数十万円開くこともあります。

新車で同じ200万円のクルマA、クルマB
「3年後の価格」 は?


車種別リセールバリュー

かしこい車選びのために、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車。
BMWから異色のクーペが誕生!BMW X6のランキングは!?

 クーペといえば低い車体に2ドアでスタイリッシュなイメージですが、BMWから登場した新型クーペはオフロード用の異色モデルです。5ドア、4WDといった基本基本レイアウトはSUVに順じ、BMW流にクーペボディに仕上げたモデルは目立つ存在。  国産と比較して異色モデルの多い輸入車のリセールバリューランキングでは、同じBMWグループのミニ・クラブマンがトップと、新型のX6も期待が持てる結果となりました。

08/07/01更新

リセールバリューランキング

リセールバリュー指標
S

1位ミニ ミニ クラブマン

ミニ ミニ クラブマン

個性的なミニがさらに個性的に。ミニ・クラブマンがランキングトップ獲得!

 コンパクトなミニのステーションワゴン仕様ということで、サイズ的には控えめなクラブマンですが、伝統的で個性的なルックスは変わることなく人気が高いのはさすがミニといったところ。  ステーションワゴンとしたことで利用用途の幅が広がり、ドライブ・ショッピングそしてデートにぴったりなクラブマンは、ガソリン価格高騰の現代にはぴったりな1台です。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
ミニ クラブマン クーパー S 2008   331万円 66% 〜 73%
リセールバリュー指標
S

2位ミニ ミニ

ミニ ミニ

ミニが1−2獲得。ベースモデルの人気は永久に不滅?

 2007年に登場した現行型のミニはBMW傘下で2代目のミニです。オリジナルミニのテイストを残し、現代の基準に合わせて安全性や居住性を向上。2代目も初代と大きく変えることなく、燃費や走りを向上させたことからもベースの人気の高さが伺えます。  常にリセールバリューではトップクラスの人気を誇るミニですが、ガソリン価格高騰の時代は経済性の高さからさらに人気が上昇することも考えられ、最もオススメの輸入車といえるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
ミニ クーパー S 2008   308万円 62% 〜 70%
リセールバリュー指標
S

3位BMW M3

BMW M3

デュアルクラッチ採用の本格スポーツカーに注目!

 フォルクスワーゲンが世界で初めて採用し、世界中に広がりつつあるデュアルクラッチを採用したシーケンシャルシフトがいよいよBMW・M3にも採用。3シ リーズクーペのボディーにV8・4.0リッターのハイパワーエンジンの組み合わせでスーパーカーをもカモにするM3が更にパワーアップしました。  3シリーズと比較して圧倒的に販売量が少なく値崩れしにくいのもこのM3の特徴で、今後の人気も安泰。ファンが待ち望んだ新型ミッションの採用で、益々注目度が高くなるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
M3 2008   1050万円 55% 〜 64%

関連コンテンツ

その他ランキング

※クリックすると当該車両の在庫一覧を表示します

順位 車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
4
BMW 3シリーズ カブリオレ 335i 2008   783万円 52% 〜 64%
S
5
アウディ R84.2 FSI quattro 2008   1670万円 52% 〜 63%
S
6
ポルシェ 911 カレラS 2008   1292万円 48% 〜 63%
S
7
メルセデス・ベンツ Rクラス R500 4MATIC 2008   966万円 52% 〜 62%
A
8
ポルシェ ケイマンS 2008   783万円 50% 〜 62%
A
9
フェラーリ 599 2008   3045万円 56% 〜 61%
A
10
メルセデス・ベンツSLR マクラーレン ロードスター 2008   7000万円 51% 〜 61%
A

今週の注目車

BMW X6

BMW	X6

惜しくもトップ10入りならず。異色のクーペ「X6」はこれからの注目車!

 クーペスタイルのSUVは異色中の異色といえるクルマですが、世の中の小型車の殆どがFF化してもFR車を作り続けるブランドのBMWだからこそ発売したX6は今後が注目の1台です。  これまで無かったジャンルのクルマは人気が出てブームとなるか、市場に受け入れられず消えていくか分かれるところですが、ミニのような個性的なクルマの人気を見るとこのX6の将来は安泰ともいえるかもしれません。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
X6 xDrive50i 2008   1070万円 51% 〜 60%
A

プジョー 207CC

プジョー	207CC

輸入小型車といったらフランスが本場!プジョー207に注目。

 ヨーロッパの街並みは細い路地が多く小型車が重宝されることが多く、そんなシチュエーションにぴったりなのがプジョーやルノーなどのフランス車。  この207CCもコンパクトでスタイリッシュなオープンボディーのため、日本の細い路地にも最適で、維持費も安くガソリン価格高騰の時代にぴったりの1台といえます。日本では台数も少ないことからある程度リセールバリューも安定しているのでオススメです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
207CC GT 2008   344万円 52% 〜 59%
A