スマートフォン専用サイトはこちら

2007年5月のお得な車の買い替えは、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車

値下がりしにくいクルマランキング発表

値下がりしないクルマとはリセールバリューの高いクルマです。
「リセールバリュー」つまり再販価格のことです。
新車で購入し、3年後の再販価格は車種によって数十万円開くこともあります。

新車で同じ200万円のクルマA、クルマB
「3年後の価格」 は?


車種別リセールバリュー

かしこい車選びのために、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車。
レクサス“LS600”にハイブリッドが追加!?セダンのリセールバリュー

 2007年の新型車が本格的に登場したことで、今年最も気になるクルマが「レクサス・LS600h」です。最後の「h」はハイブリッドの「h」ですが、昨年登場したGS450h以上の性能を引っさげ登場します。  そして、結果はレクサスのランキング独占を阻んだ「ホンダ・シビック タイプR」が見事1位に輝きました。エンジン性能では定評のあるホンダが送り出したミドルサイズスポーツセダンは、多くのファンが待ち望んでいたクルマです。

07/05/01更新

リセールバリューランキング

リセールバリュー指標
S

1位ホンダ シビック

ホンダ シビック

ホンダで最もホットなモデル「シビック・タイプR」が首位獲得!

 シビック・タイプRは3月に登場したばかりのホットなモデル。もちろん真新しいということだけでなく、軽量なボディーにハイパワーな2リッターエンジンを搭載するなど、走りは更にホットなモデルといえるでしょう。  中古車ユーザーに多い若い世代に絶大な支持を得るシビック・タイプRだからリセールバリューはかなり高いレベルにあるといえるでしょう。ベースモデルのシビックとは明らかに違う雰囲気がスタイルと走り共に味わえるおススメモデルです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
タイプR H19   283.5万円 59%〜68%
リセールバリュー指標
S

2位レクサス LS 600h

レクサス LS 600h

5月登場「LS600h」が2位獲得!

 高級プレミアムブランドであるレクサスのフラッグシップモデルといえるのがこの「LS600h」です。レクサス・ブランドの日本展開から登場が待ち望まれていたモデルで、既存のLSやGSからの乗り換えも期待されています。  5リッターエンジンをハイブリッド化し、6リッタークラスの走りが楽しめ、更には低燃費も実現するなど相反する要素を達成した未来のクルマといえます。そして世界初のLEDヘッドライトの採用など注目装備も多く、誰しも憧れる1台となりそうです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
600h H19年     58%〜64%
リセールバリュー指標
S

3位レクサス LS 460

レクサス LS 460

LS600hとは僅差。ここでもレクサスパワーが炸裂!

 5月登場のLS600hには負けてしまったものの僅差の3位がLS460です。ハイブリッド・LEDヘッドライトなどの最新装備は少ないものの、新開発エンジンや国産最高級な作り、高い安全性を達成しています。  ハイブリッドモデルに次ぐリセールバリューを達成しているのは、中古車市場には出回りにくいことで、ニーズに対して中古車の供給が少ないことが予想されるからです。当然クルマそのものの性能が高いことがそのニーズを引き出していることはいうまでもありません。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
460 H19年   770万円 57%〜63%

その他ランキング

※クリックすると当該車両の在庫一覧を表示します

順位 車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
4
レクサスGS 450h H19年   680万円 56%〜62%
A
5
レクサスGS 430 H19年   630万円 56%〜62%
A
6
トヨタカローラ アクシオ ラグゼール H19年   199.5万円 48%〜62%
A
7
レクサスIS 350 バージョンS H19年   495万円 52%〜60%
A
8
スバルインプレッサ WRX STi スペックC H19年   349.7万円 53%〜59%
A
9
トヨタプレミオ G H19年   212.1万円 50%〜59%
A
10
メルセデス・ベンツCLSクラス CLS350 H19年   850.5万円 50%〜55%
B

今週の注目車

メルセデス・ベンツ CLSクラス

メルセデス・ベンツ CLSクラス

メルセデス最上位はCLSが獲得!

 高級セダンの代名詞といえるメルセデス・ベンツのリセールバリューナンバー1となったのがこのCLS。4ドアクーペともいえるエレガントなスタイルに、4人乗りの優雅な雰囲気が今までのメルセデスとは違った雰囲気を演出しています。  ランキングは10位と国産車に上位を独占されていますが、それでも輸入車最上位を獲得しているのはさすがメルセデスといったところでしょう。Eクラスなどに比べ販売台数が少ないといった点も高いリセールバリューに貢献しているといえ、今後も目が離せない1台です。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
CLS350 H19年   850.5万円 50%〜55%
B

トヨタ プリウス

トヨタ プリウス

最も実用的なハイブリッドカーといったらこの「プリウス」。

 97年に登場したプリウスはそれまで夢のクルマだった「ハイブリッドカー」というものを一般的にした画期的なモデルでした。そして、この2代目で更なる低燃費化とハイパワー化を実現。コンパクトカー以上の燃費を実現し、2リッタークラスの走りは他車に大きなアドバンテージを築きました。  これから更に注目されるハイブリッドカー市場で最も注目されるクルマです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
H19年   231万円 43%〜51%
B