スマートフォン専用サイトはこちら

2007年1月のお得な車の買い替えは、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車

値下がりしにくいクルマランキング発表

値下がりしないクルマとはリセールバリューの高いクルマです。
「リセールバリュー」つまり再販価格のことです。
新車で購入し、3年後の再販価格は車種によって数十万円開くこともあります。

新車で同じ200万円のクルマA、クルマB
「3年後の価格」 は?


車種別リセールバリュー

かしこい車選びのために、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車。
2007年を占うリセールバリューランキング。全車手中トップは・・・

 2007年最初のリセールバリューランキングは全車種対象のランキングです。ミニバン・軽自動車・セダン・輸入車など数あるクルマの中でトップとなったのは、ミニバンのトヨタ・エスティマ ハイブリッド。  先進のエアロフォルムとミニバンの実用性に加え、ハイブリッド技術による低燃費を実現。正にエコ時代のミニバンとしてトップを獲得しました。また、3位にレクサス・GS450hが入りハイブリッド車が上位進出と、時代を反映した結果になっています。

07/01/01更新

リセールバリューランキング

リセールバリュー指標
S

1位トヨタ エスティマハイブリッド

トヨタ エスティマハイブリッド

最新のハイブリッドシステムがポイント!

 2006年6月に登場したエスティマ ハイブリッドが首位を獲得。ミニバンの中では群を抜く低燃費を実現し、旧モデルに比べ格段にパワーアップされたエンジン+電気モーターの力強い走りが魅力です。  もちろん、先進のエアロフォルムが若い世代を含め幅広い年代に支持されており、いつまでたっても古さを感じさせないスタイルが中古車市場でも人気です。リセールバリューと言う観点では、一世代先を行くスタイリングはとても重要なことなのです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
H19   441万円 62%〜68%
リセールバリュー指標
S

2位ホンダ CR−V

ホンダ CR−V

SUV人気復活の鍵となる!?ホンダ・CR−Vが2位!

 2006年秋に発売されたばかりのホンダ・CR−Vが堂々の2位を獲得。RV車の売上ではミニバンに水を明けられているものの、若いユーザーを中心に人気が高いこのクラスは街中が似合う車種が増加中です。  このCR−Vもタウンユースを中心に考えられており、取りまわし・居住性などは日常使用でも問題なし。また、海外でも高く評価されていることでリセールバリューランキング2位の座を獲得しました。ホンダの中でもトップに位置するため、「ミニバンのホンダ」というイメージが変わるかもしれません。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
ZXi H19年   323.4万円 58%〜67%
リセールバリュー指標
S

3位レクサス GS

レクサス GS

高級車初の本格ハイブリッド採用で注目度満点!

 国産高級セダンブランドとして定着しつつあるレクサスのトップを飾ったのはレクサス・GS450h。  旗艦モデルのLSが登場してもまだトップを獲得するのは、必要十分な高級感あふれるインテリアに、国産の中ではトップクラスともいえるしっかりとした足回り。そして、ハイブリッドユニットは高出力と低燃費という相反する要素を実現する夢の組み合わせなど、価格に見合った組み合わせがユーザーから高い評価を受けています。LS600hが2007年に登場するため影は薄くなるかもしれませんが、コストパフォーマンスはこちらが上になるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
450h H19年   680万円 58%〜64%

関連コンテンツ

その他ランキング

※クリックすると当該車両の在庫一覧を表示します

順位 車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
4
レクサスLS 460 H19年   770万円 58%〜64%
S
5
トヨタエスティマ アエラス Sパッケージ H19年   306.6万円 57%〜64%
S
6
トヨタbB Z Qバージョン H19年   170.1万円 53%〜64%
S
7
ダイハツクー CX−Limited H19年   170.1万円 53%〜64%
S
8
ホンダゼスト SPORTS W TURBO H19年   144.9万円 46%〜63%
S
9
メルセデス・ベンツRクラス R500 4MATIC H19年   966万円 57%〜62%
A
10
レクサスGS 430 H19年   630万円 56%〜62%
A

今週の注目車

トヨタ カローラ アクシオ

トヨタ カローラ アクシオ

大胆に変わった国民に愛されているクルマナンバー1!

 それまでの“カローラ”から“カローラ アクシオ”と車名を変え生まれ変わった新型カローラ。軽自動車を除けば国内ナンバー1の販売台数を誇り、その伝統は今後も続くでしょう。  アクシオはギリシャ語で「価値のあるもの・品質」の意味の“AXIA゛からの造語としてネーミングされ、「大衆車・オジサンのクルマ」というイメージからの脱皮を図ろうとしています。実際に質感が高められ“コンパクト高級セダン”といってもいい仕上げになるなどここ何代かのモデルで変わってきています。一度試しては?

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
カローラ アクシオ ラグゼール H19年   199.5万円 48%〜62%
A

ダイハツ ムーヴ

ダイハツ ムーヴ

2007年も軽自動車の時代?

 軽自動車の販売台数トップは毎年ダイハツ・ムーヴとスズキ・ワゴンRの2台で争われています。そしてワゴンRに先駆けてフルモデルチェンジを行ったムーヴがリセールバリューランキングでは一歩リード。  新型のムーヴは室内の広さをそのままに、ホイールベースを拡大。それにより流れるようなスタイルを実現しています。今までワゴンRと同様のスタイルとなっていましたが、デザイン面で一歩リードしたことから2007年はムーヴに注目です。今年の軽自動車は新たなスタイルがトレンドとなるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
ムーヴ カスタム RS H19年   163.2万円 47%〜61%
A