スマートフォン専用サイトはこちら

2006年4月のお得な車の買い替えは、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車

値下がりしにくいクルマランキング発表

値下がりしないクルマとはリセールバリューの高いクルマです。
「リセールバリュー」つまり再販価格のことです。
新車で購入し、3年後の再販価格は車種によって数十万円開くこともあります。

新車で同じ200万円のクルマA、クルマB
「3年後の価格」 は?


車種別リセールバリュー

かしこい車選びのために、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車。
今年も人気のミニバン特集。GWのお出かけは最新ミニバンで決まり!?

ミニバン人気は今年も絶大。気になるミニバンのリセールバリューランキング公開です。そのトップとなるのが1月に登場したばかりのトヨタ・エスティマ。ミニバンの中でもスタイリッシュさがナンバー1であるところが高評価。そして、3月に登場したばかりのメルセデス・ベンツ・Rクラスが2番手に登場。遂にこのクラスでもメルセデス人気が爆発しそうです。そして3位は日産のセレナ。ライバルのステップワゴンを僅差で振り切りました。

06/04/01更新

リセールバリューランキング

リセールバリュー指標
S

1位トヨタ エスティマ

トヨタ エスティマ

1月登場新型「エスティマ」がリセールナンバー1!

1月16日に登場、受注も好調な新型エスティマは、旧モデルから受け継がれたスタイリッシュなデザイン人気が集中しています。そして質感の向上と、3.5リッターの280馬力エンジンの搭載により、普通のミニバンでは飽きてしまったユーザーから高評価です。横並びとなり易いミニバンの中で、際立つ個性がリセールバリューナンバー1のポイントのようです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
アエラス H18年   283.0万円 60〜67%
リセールバリュー指標
S

2位メルセデス・ベンツ Rクラス

メルセデス・ベンツ Rクラス

メルセデスも本格参戦!新型「Rクラス」に期待!!

メルセデス・ベンツもいよいよミニバン市場に本格参戦。このRクラスは2×3列シートを全長4.91m・全幅1.92mの大柄ボディに配置したゆったりサイズのミニバンです。メルセデスの高級感と、ゆとりある室内の実現により、新しいミニバン市場が開拓できるか注目です。また、大柄なボディに組み合わされるエンジンも3.5リッターV6と5リッターV8エンジン。そして4MATICといわれる4輪駆動によりどんな状況でも高い性能を発揮するでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
R350 4マチック H18年   724.5万円 59〜66%
リセールバリュー指標
S

3位日産 セレナ

日産 セレナ

ミニバンのスタンダード、「セレナ」がステップワゴンを押さえる!

ほぼ同時期にデビューし、共に2リッタークラスと何かと比較される「セレナ」と「ステップワゴン」。この勝負は僅差でセレナの勝利となりました。しかし、その差は無いに等しく、このクラスの激戦状況がわかります。「スタンダードなセレナ」と「走りを意識したステップワゴン」。共に評価が分かれるポイントです。どちらにも共通するのは「人気」だけともいえるだけに、ユーザーの重視ポイントがクルマ選びの分かれ道となりそうです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
20RX H18年   235.9万円 54〜63%

その他ランキング

※クリックすると当該車両の在庫一覧を表示します

順位 車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
4
ホンダ ステップワゴン 24Z H18年   255.2万円 53〜63%
S
5
ホンダ オデッセイ アブソルート H18年   273万円 52〜61%
A
6
トヨタ アルファードハイブリット Gエディション H18年   445.2万円 54〜60%
A
7
トヨタ シエンタ G H18年   173.3万円 41〜60%
A
8
トヨタ アイシス プラタナ H18年   220.5万円 51〜59%
A
9
トヨタ アルファード MZ Gエディション H18年   432.6万円 52〜59%
A
10
日産 ラフェスタ PLAYFUL H18年   205.8万円 51〜59%
A

今週の注目車

ホンダ エリシオン

ホンダ エリシオン

ホンダらしさが人気のポイント「エリシオン」

ライバルにエスティマ・アルファード・エルグランドと、ミニバンを代表するクルマばかり並ぶ大型ミニバンクラスで、ホンダらしさが光るのがこの「エリシオン」。ホンダ独自の低床技術で、車体をコンパクトにまとめるなど、走りを重視するホンダユーザーにオススメのミニバンです。登場から2年とまだまだ現役モデル。古さを感じにくい点もオススメポイントです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
2.4G H18年   283.5万円 52〜58%
A

マツダ MPV

マツダ MPV

2月登場の新型「MPV」にも注目!

MPVはオデッセイのライバルですが、3月に登場したターボ付モデルは人気ナンバー1のエスティマもターゲットとなるクルマです。走りは二の次とされがちなミニバンの中でターボ付モデルを設定する希少なクルマ。マツダらしさが溢れています。また、欧州テイストなそのスタイリングも、他ブランドでは味わえないものとなっているため、個性を際立たせるならこのMPVがオススメです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
23T H18年   280万円 48〜57%
A