スマートフォン専用サイトはこちら

2005年6月のお得な車の買い替えは、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車

値下がりしにくいクルマランキング発表

値下がりしないクルマとはリセールバリューの高いクルマです。
「リセールバリュー」つまり再販価格のことです。
新車で購入し、3年後の再販価格は車種によって数十万円開くこともあります。

新車で同じ200万円のクルマA、クルマB
「3年後の価格」 は?

30万円
の差?

車種別リセールバリュー

かしこい車選びのために、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車。
人気カテゴリーの3年後の頂点は「新型・ステップワゴン」が獲得

 今最も人気の高いカテゴリーと言えば「ミニバン」です。手頃なボディサイズに、広々室内と用途が広く使えるところがポイントです。その中でも3年後の人気No.1となるのがホンダ・ステップワゴン、トヨタ・アルファードハイブリッド、日産・セレナの3台です。ステップワゴンとセレナは5月に発売されたばかりと注目度も高く、スタイルや装備も一新されオススメのミニバンです。共に5ナンバーサイズがベースとなり取りまわしも楽なため、女性にもオススメです。また、アルファードハイブリッドは、ガソリン価格高騰の時代にピッタリな省燃費設計と、環境にもやさしいミニバンです。

05/06/01更新

リセールバリューランキング

リセールバリュー指標
S

1位ホンダ ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン

5月登場「ステップワゴン」はホンダの秘密兵器!

 2代目とモデルチェンジされた先代は、初代との明確な違いを見出せず、更に期待された両側スライドドアの採用も見送られたことから初代ほどの人気を獲得することができませんでした。しかし、5月に登場した3代目は遂に両側スライドドアを装備し利便性を向上させたため、2代目以上の人気となることが期待されます。ライバルであるノア・ヴォクシーなど5ナンバーサイズのミニバンはユーザーが多く常に高い人気を保ちます。そのため3代目も人気が出ることは必至です。お買い得なクルマといえるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
ホンダ ステップワゴン 2005   243.0万円 56% 〜 66%
リセールバリュー指標
A

2位トヨタ アルファード

トヨタ アルファード

ガソリン価格高騰時に必要なのは「エコ」。ハイブリッドの本領を発揮!

 アルファードはトヨタの中で最高峰のミニバンです。余裕あるボディサイズに、質感の高い豪華な室内と、高級セダンにもまけない作りとなっています。しかし、ガソリン価格高騰の時代、大排気量のミニバンは経済的にも環境的にも決して良質とはいえません。そんな課題を解決する「ハイブリッドシステム」の採用で、経済性・エコロジーに合わせて人気も獲得するなどこれからのミニバンにオススメしたいパッケージです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
トヨタ アルファード Gエディション 2005   445.2万円 57% 〜 64%
リセールバリュー指標
A

3位日産 セレナ

日産 セレナ

ステップワゴン最大のライバル候補「セレナ」登場!

 ステップワゴン同様3代目となる新型「セレナ」。先代の尖ったデザインから、スクエアなデザインへと変更されましたが、逆にスタイリッシュに生まれ変わっています。また、室内のデザインが変更され、最近の日産らしく質感の高い作りとなっている点が、旧モデルと比べて最も変わったところです。ライバルのノア・ヴォクシーよりも広い室内となりゴーン社長も自身をもって送り出したモデル。オススメです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
日産 セレナ 2005   246.8万円 56% 〜 64%

その他ランキング

※クリックすると当該車両の在庫一覧を表示します

順位 車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
4
ホンダ エリシオン 2005   451.5万円 57% 〜 63%
A
5
ホンダ エディックス 17X 2005
A
6
トヨタ アルファード 2005   419.0万円
A
7
トヨタ エスティマ Gセレクション 2005   402.2万円 54% 〜 61%
A
8
トヨタ エスティマ アエラス 2005   283.0万円 54% 〜 61%
A
9
トヨタ シエンタ 2005
A
10
日産 ラフェスタ PLAYFUL 2005   205.8万円
B

今週の注目車

ホンダ オデッセイ

ホンダ オデッセイ

新しい技術とオーソドックスな作りが融合した「オデッセイ」に注目!

 オデッセイは言わずと知れたミニバンブームの火付け役。94年に登場してから常に高い人気を博しています。その秘密は新しい技術を追求している中にもオーソドックスな作りを守っているところです。車高155cmという、ミニバンとしては低すぎる車体はホンダの低床技術の賜物。後席にスライドドアを採用しないのはオデッセイらしさをアピールするための作りなど、ホンダのこだわりが随所に活かされたミニバンです。それだけに、ファン層は幅広く、若い世代からも人気のようです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
オデッセイ アブソルート 2005   273.0万円 48% 〜 57%
B

マツダ プレマシー

マツダ プレマシー

グレードアップしたプレマシーは、今後の成長株となるか!?

 2代目となったプレマシーは、先代モデルよりも室内のユーティリティを向上させ、スタイリッシュなところが人気です。ランキング下位ながら、今後の人気上昇に期待が持てるクルマで、ライバルとなるウィッシュやストリームとの対決が気になるところです。とはいえ、ボディサイズはこちらの方がひとまわり上。オマケに2列目シートに中央シートが格納されるなど、今年2月に登場したばかりという後発のメリットを活かし、工夫満点で使い勝手も良好と注目のモデルです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー 指標
プレマシー 20S 2005   205.8万円 40% 〜 49%
C