VW Volkswagen Beetle type 1 ’67y

PRICE:
ASK
Photo Gallery

    Impression

    1967年モデルのTYPE-1が再び現れた、
    ロングフードの空冷ビートル、ラストヴィンテージ
    所謂「ロクナナ」である。

    この時エンジンは3種類その内 H型1500ccだ
    当時の環境基準マスキー法に対応し
    現代で空冷ナナロクを操る、大人の嗜みを備えている
    このエンジンをトランスアスクルで車軸に動力を伝え
    レッドテールレンズのシグナルとエンジンが奏でる空冷サウンドを、
    気兼ねなくお楽しみいただきたい。

    フロントバンパーは、
    シルバーメッキで仕立ての丸目1眼。
    クラシック1灯式メッキリング付きグリルが装着され
    そこには、ヴィンテージならではと思わずうなずく
    品のある存在感が醸し出されている。

    2ドアクーペのロングフード
    この年式だけが持つ美しいボディラインでオリジナルを維持、
    リベラーラは
    丹精込めて手磨きで仕上げている

    今回、インテリアはシートを新調し
    ベージュにチェック柄を選択した。
    バーバーリーのタータンチェックで
    このマシンに品のいい明るさだ

    メーターパネルは、
    ロクナナでは珍しい3連式、手動回転式サンルーフ、
    Classicオーディオを備えETCをコンソール内に装備

    走行距離約79,000kmとTYPE1としては低走行
    日本に正規輸入され
    当時ヤナセから新車で購入し40年近く女性オーナーが所有していた、その為 保存状態はまれにみるコンディションを有している。

    さて、これからリベラーラは
    どのような仕事を加えてこのマシンを仕上げるのか
    それは後日報告とさせて頂きたい
    さらにメンテを繰り返し
    極上のナナロクに仕上げたいと考えている、お楽しみに…。

    Specs & Equipment

    装備詳細

    モデル年式
    1967年
    登録年
    1967(昭和42)年
    走行距離
    79,000km
    修復歴
    なし
    ブルー
    ハンドル
    右ハンドル
    車検
    2023(令和5)年1月
    排気量
    1500cc
    乗員定員
    5名

    スペック

    ミッション
    フロア4速MT
    使用燃料
    ガソリン
    ドア枚数
    2ドア
    駆動方式
    RR
    型式
    11H
    車両重量
    780kg

    オプションその他

    • 手動回転式サンルーフ
    • ヤナセディーラー車
    • 定期点検記録簿
    • ClassicAudio Bluetooth/USB対応
    • ETC2.0 DSRC
    • 内張インナー断熱防音材処理インストール
    • 室内・ポジション・ライセンス&バックランプ・ヘッドライト6000k 全てLEDアップデート
    • 点張りフロアーカーペット製作張り替え
    • 全ウインドシール・水切モール内外・ガラスモール・ウェザーガスケットシール全交換
    • シート&トリム、バーバーリー調タータンチェックインストール
    • ボンネットフロアー作成
    • アブソーバー&ストラット、ロア・アッパー・スタビ、ラバーブッシュ全交換
    • 全長4,090mm 全幅1,540mm 全高1,470mm
    • VW純正オリジナル 67'y H5型ロングブロックシングルポート 1500cc 12ボルト