NISSAN FairladyZ S30

PRICE:
ASK
Photo Gallery

    Impression

    コミックで伝説となったマシンをリアルに蘇らせたい。
    もちろん作品の中での非現実な改造は行わず、
    現代のマシン再生技術を持って、
    作品の中の伝説のマシンを超える感動の一台をつくりたい。
    2023年、リベラーラのチャレンジは、
    この一台からスタートする。

    マシンは、フェアレディZ、1976年モデルのS30。
    すでにミッドナイトブルーの塗装を磨き上げ、
    エクステリアの基本骨格を仕上げている。
    闇の中で獲物を狙う猟豹の鋭い存在感が、
    ミッドナイトの中に緊張感を生むエクステリアカラーだ。
    鋭利な刃物のごとく、ワルな黒より怪しさが香る。

    もちろん年初に原動機変更登録と緩衝装置変更届けを済ませ、
    車検を取り、マシンをチューンする準備が整った。
    前照灯高変更済で、
    インジェクションからウエーバー3連キャブレターへの
    変更排ガス検査試験も完了している。
    L28・ウエーバー3連・マニホールド・縦デュアルマフラーの
    低く野太い猛禽類の呻きが聞こえる。

    このマシンの内装は、
    スケルトンの鉄板状態から断熱材を全体に張り巡らせ、
    オリジナルを忠実に再現する計画だ。
    また電装系は現代の技術進化にあわせてリメイクする。
    それと平行して機関系をとことんまでクオリティーアップさせる。

    F-1やGTなどレース界で名をはせるレイズ、
    このマシンには、ボルクレーシング最深のディープリムを持つ
    レイズVR-TE37Vを履かせた。
    それはこのマシンが何を目指しているのか、明確にするため。
    ネオクラジャパンの傑作を作りたいとリベラーラは考えている
    このマシンの完成にご期待頂きたい。

    Specs & Equipment

    装備詳細

    モデル年式
    1976年
    登録年
    1976(昭和51)年10月
    走行距離
    修復歴
    ブルー
    ハンドル
    右ハンドル
    車検
    2024(令和6)年11月
    排気量
    2,750cc
    乗員定員
    2名
    保証
    車体番号
    835
    法定整備について: 法定整備は、車両本体価格に含まれております。
    支払総額には、車両価格と諸費用が含まれます。詳しくはコチラをご覧ください。また、支払総額は閲覧当月現在における、店舗所在地の管轄内登録(届出)、店頭納車の場合の価格です。
    お客様の要望に基づく管轄外登録、車両運搬費、ETCセットアップ費用、オプション等の費用は含まれておりません。ご希望の場合は別途有料で承ります。

    スペック

    ミッション
    使用燃料
    ガソリン
    ドア枚数
    2ドア
    駆動方式
    型式
    C-S31改
    車両重量
    1,130kg

    オプションその他

    • パワーウィンドウ
    • アルミホイール
    • レストア車
    • L28・ウェーバー3連・タコ足・縦デュアルマフラー
    • 原動機変更登録済・緩衝装置変更登録・前照灯高変更済
    • インジェクションからウェーバー3連キャブレターへ変更排ガス検査試験済
    • レイズVR-TE37V サーガエスプレ鍛造1ピースx4本
    • 全長4,110mm 全幅1,670mm 全高1,260mm