Mercedes-Benz 500SL

PRICE:
COMING SOON
Photo Gallery

    Impression

    かつてSLクラスは
    Sports Leichrと称され 軽量スポーツの雄だった。
    このSLクラスが 今のSuper Luxuryへとステップアップしたモデルが R107- 500SL だ。

    このR107は発売時、北米の富裕層で爆発的な人気を誇った
    それは、Aピラーからの後ろに何も残さない
    フルオープンカーだったことが最大の理由だ。
    当時は厳しい安全基準が布かれ
    フルオープンが楽しめる唯一のマシンがR107だった。
    その優れた安全性を支えるマシンの剛性感は
    今も健在だ。

    リベラーラのR107再生は、まず機関系からはじめた。
    このマシンは既に手入れが行き届いており
    コンディションは良好だったものの、
    リベラーラの求める水準はその先
    日常で何の不安も無く走らせることにある。
    パーツは、すべてがOLD TIMER CLASSIC扱いとなっているが、
    このポリシーは譲らず 最上を目指した。

    R107の走りは、今のSLと比べるとソフトだ。
    首都高の段差を何事も無かったようにいなし、
    速い速度で急カーブを軽やかに曲がることができる。
    その後、他メーカーがSuper Luxuryを開発する際
    この走りを教科書にしたことが うなずける。

    AMGアルミホイール Type-1を履き
    シグナルレッドという、レアなボディカラー選択と あいまって
    品のあるレーシー感を漂わせている。

    これから
    このマシンは、内装のフルリメイクに入る。
    シート・フロア・ダッシュ・オーディオと
    入念に再生するパーツはまだまだある。
    フルオープンにして走りを愉しめるように
    細部まで徹底的に磨き上げる計画だ、

    最終年モデルのR107
    極レアなボディカラーの一台をリベラーラが仕上げ
    フルオープンにして美しい内装を見せ
    優雅な走りを満喫して頂くために。

    Specs & Equipment

    装備詳細

    モデル年式
    1988年
    登録年
    1988(昭和63)年01月
    走行距離
    50,000km
    修復歴
    なし
    シグナルレッド
    ハンドル
    左ハンドル
    車検
    令和4年05月
    排気量
    5,000cc
    乗員定員
    4名

    スペック

    ミッション
    フロア4速AT
    使用燃料
    ガソリン
    ドア枚数
    2枚
    駆動方式
    FR
    型式
    不明
    車両重量
    1,570kg

    オプションその他

    • レザー(シートヒーター)
    • レザーウッドコンビステアリング
    • パワーウィンドウ
    • エアーバック運転席/助手席
    • AMGヒトデ型タイプ1
    • ABS
    • ーー重整備実施ーー
    • オイルパン&タペットカバー&バルブシステムシール交換
    • 左右エンジン&ミッション&アッパー&ロア&スタビライザーブッシュ、マウント類全て交換
    • ビルシュタインショックアブソーバーへ4本アップデート
    • Aピラーウエザーストリップ左右・ドア周りシール全交換
    • 音響システム、ベスト・ベスト&埋め込みスピーカーチューニングアップデート
    • 室内・ライセンスバルブ及びフォグは全てLED、ヘッドライトはHIDインストール
    • ヘッドライト及びフロントワイパーをメッキ加工インストール
    • レザーウッドコンビステアリングインストール
    • ハザード連動 Keyless entryアップデート
    • V型8気筒SOHC
    • 全長4,400mm 全幅1,820mm 全高1,320mm