レーシングコンディション

2021/06/15

こんにちは、リベラーラ麻布です。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

 


今日は、フェラーリF355ベルリネッタのお話をさせてください。

 


マシンは、99年式でコーンズが正規輸入したラストイヤーモデル
サーキット走行を前提としたフェラーリでした。

 

フィオラノハンドリングPKG、サスペンションのセッティング変更
ドリルドタイプディスクブレーキの採用など、走りを強化していました。

 

そのため再生は、パーツを入手することが課題となりました。
レーシングのため生産量が少なく、国内はもちろん本国にもパーツが無い

 

時間を掛けてひとつずつ必要なパーツを確保しました。
メーカーにさえ、ストックの無いパーツも諦めずに最善を尽くす。

 


それが、リベラーラの考える、
Resuscitate a Premium – プレミアムを再生するです。

Showroom ショールーム

LIBERALA 麻布

〒106-0044

東京都港区東麻布1ー7ー7

Tel:03-3568-7231

リベラーラ麻布では車両をストックヤード保管による予め車両のご準備を頂きます、場合によってはお時間の調整させて頂く事もありお客様へご迷惑とならぬ様、当店では御予約を頂いて折ります。 『日曜,祝,祭日定休』

Stock List

在庫一覧へ

Archives アーカイブ
RSS