木蓮の花が、おしえてくれる。

2015/03/26



「春を告げる、ハクモクレン。」

ハクモクレン.JPG










みなさまこんにちは。












3月26日木曜日の今日、
いかがお過ごしでしょうか?












小林でございます。












今日も最高に綺麗な青空広がる東京。











最近は本当にお天気がいいですね。














春の日差しはとても気持ちよく、
太陽のやさしさが身にしみるようです。












そんな春の日差しの下、大勢の通行人の
暖かい眼差しに見守られる中、
桜の蕾も少しずつ開いてきているようです。













「あらー、もうこんなに咲いてる。」
「今月末にも満開だね。」
「今年はどこの桜を見に行こうか?」














みんなの心を明るくして、
楽しい行事を増やしてくれる桜。













はかないからこそ一層愛おしい
桜の木は、大勢の人たちが見守る中、
感動的な一瞬を迎える準備をしております。

















さて、そんな桜を目の前に、
先週の日曜日には綺麗に咲く
ハクモクレンを見かけることができました。













自分の内なる気持ちを花に託して
人に伝える花言葉。











木蓮の花言葉を調べてみると、
「自然への愛」「崇高」「忍耐」
でございました。












太陽に向かって、ぱっと華やかに咲く、
木蓮の花。













特にハクモクレンの白色は
淡く、やさしく、柔らかい印象を
人に与えて、人の気持ちを
穏やかにしてくれます。












蕾の先端がそろって北側を向くことから、
「コンパス・プラント」という名も持つ木蓮。













人々に方向を示してくれる木蓮は、
この「はじまり」の季節に
ぴったりな花のような気がします。










木蓮を見て、春であることを感じ、
これからの方向性を改めて考えてみる。











ただただ「綺麗」だと感じさせるだけでなく、
「忍耐」を持って「崇高」なる自分を目指すことを
思い出させてくれる木蓮の花。











木蓮を見かけたら、より一層背を伸ばし、
内に存在する崇高な自分を呼び起こして、
キリッとした目つきで春から始まる
もうひとつの一年を、過ごしていきたい
今日この頃なのでございます。










さて、ここ数日お車の納車が続いており、
当店スタッフ金沢は、
本日は るばる秋田へと足を
運んでいるところでございます。











きっとまた綺麗な写真を撮ってきてくれる
と思いますので、明日以降またブログにて
アップさせていただきます。










それではみなさま、美しい花たちが
開花していく予感とともに、
今日も素敵な夜をお過ごしくださいませ、、、






























Showroom ショールーム

LIBERALA 麻布

〒106-0044

東京都港区東麻布1ー7ー7

Tel:03-3568-7231

営業時間:10:00~19:00 日曜休業

Stock List

在庫一覧へ

Archives アーカイブ
RSS