いつもご覧頂きありがとうございます。

いよいよ9月もあと1日で終わり、すっかり秋らしくなってきました。NYではもうかなり寒くなり冬がそこまで来てるのかと思うとなんだか寂しくなってきます。

冬が来るまでに様々な所に出かけておこうと思っております。

アメリカでは車社会のため出かける際には車が必要なのですが、不慣れな土地での運転ましてや交通状況も日本とは異なるのでついスピードを出しすぎてしまったり、交差点での右折は赤信号でも可能なため、ついうっかり『NO TURN ON RED』の標識を見逃してしまったり等あるのかもしれません。もし万が一、警察に止められたらパニックになってしまいますよね。

job_police_newyork_man

私、学生時代に一度警察に止められたことがありまして(※違反はしていないのですが)止められてすぐに車から降りてしまいました。すると怒鳴られ『手を上げろ!車から降りるな。』この時は焦ってなぜか降りてしまったのですが、アメリカではスピード違反とかで止められた車から運転してる人が出て来て警察を撃つ事件が多いので、警察はかなりぴりぴりしますよね。

もし万が一警察の停車を求められた場合はウィンカーを出し道路右側の路肩で速やかに停車し、両手をハンドルに乗せ警察官が合図するのを待ちましょう。

※州によっては取り付けているポータブルナビの設置場所が良くなかったりすると警察に止められてしまう事もあるのでお気をつけ下さい。慣れない土地での運転は特に安全運転を心がけ、ドライブを楽しんで下さい。

(綛)