今年も早いもので残すところあと僅かですね。

クリスマスも終わると、街の賑わいも一旦落ち着きを取り戻します。

日本では年末年始は様々な地域でイベントも多く有り、正月休みを楽しみにしている方も多いかと思います。実家に帰ったり、おせちを食べて家族でゆっくり過ごすという方も多いですよね。

しかしアメリカでは正月というのもはありませんので、元旦の休日が終わると普通に仕事が始まり、いつもの日常になります。

新年のお祝いは各地で盛大に行われるのですが、やはり有名なのがニューヨークのタイムズスクエアでのカウントダウンではないでしょうか。

nyc1-2

全世界から大勢の人々が集まるのですが、その数なんと100万人!凍るような寒さの中、その時を待ち続けます。

 

入場制限もあり、皆早い時間から集まってくるのですが、トイレにも行けない状況の中で待たなければいけないので、ある意味なかなか過酷です。。

d84e8b59-c632-4b8a-a427-0290425d5ddd

ただ、有名アーティストのライブがあったり、無料でオリジナルグッズ(マフラー、帽子、風船など)が配られたり、ダンスイベントがあったりとスペシャルなひと時になること間違いなしです。

NEW YORK, NY - DECEMBER 31:  Singer Taylor Swift performs during New Year's Eve 2013 In Times Square at Times Square on December 31, 2012 in New York City.  (Photo by Mike Coppola/Getty Images)

現地に行けなくても、必ずテレビ中継されていて、ご自宅でもその様子を見れますので、是非アメリカの年越しを堪能してみて下さい。