2019年10月以降、ロサンゼルス国際空港(LAX)ではDepertureフロアで、UberやLyftなどの配車アプリにてピックアップをてもらうことができなくなっています。
 
LAX内の渋滞緩和が目的で、Uberに乗るには、各ターミナルで回送されている無料シャトルバスに乗り、「Lax-it」と呼ばれる乗り場まで移動する必要があります。
 
①Lax-itへの行き方
 
シャトルバスは大体3-5分毎に運行されています。
 
各ターミナルからのシャトルバスに乗ってLax-itまでの所用時間は以下の通り。
 
ターミナル1 15分
 
ターミナル2 15分
 
ターミナル3 14分
 
トムブラッドレー 11分
 
ターミナル4 10分
 
ターミナル5 10分
 
ターミナル6 8分
 
ターミナル7 7分
 
ターミナル8 7分
 
ターミナル1は最もLax-itに近く、歩いて行く人の方が多いようです。
 
Uber公式HPにはターミナル2、7、8からも徒歩圏内とあります。
 
South West航空を利用される方は徒歩をおすすめします。
 
ターミナル1と8にはシャトルバスは止まりませんので、ターミナル1から乗る人はターミナル2の乗り場、ターミナル8の人はターミナル7の乗り場を利用してください。
 
全てのターミナルからの客がLax-itに集まる為、時間帯によっては大変混み合います。
 
そんな時の為にLax-itには以下の設備があります。
 
・トイレ
・無料Wi-Fi
・携帯の充電ステーション
・屋根付きの待合場所
・フードトラック
 
Lax-itにはUber、Lyft専用レーンとタクシー専用レーンがあります。
 
②Uber、Lyftの呼び方
 
通常通りターミナル到着後にアプリを開き、目的地を設定します。
 
するとLax-it内のどの乗り場に行けば良いのかと、数字が表示されます。
 
あとは、Lax-itの乗り場に行き、客のピックアップ待ちで並んでいる車のドライバーにその数字を伝えと、自動的に目的地が伝わるシステムです。
 
通常の配車のように、車とドライバーが指定されるわけではないので注意しましょう。
 
Lax-itまで移動したくないという人は、UberならUberXかUber Blackを選択すると、各ターミナルの到着階のカーブサイドにてピックアップしてもらうことも可能です。
 
多少高額にはなりますが、荷物が多かったり、お年寄りが一緒も場合には便利だと思います。
 
③友人や知人にに送迎してもらう場合
 
これまで通り、各ターミナル前で送迎が可能です。
 
UberでLAXに行く場合もターミナル前でドロップしてくれるので安心してください。
 
Uberなどで次の目的地に行く場合は多少時間がかかることにはなりますが、LAXに向かう際に空港内の渋滞に巻き込まれて飛行機に遅れる可能性は少し下がるので、仕方ないかなとは思います。
 
是非、参考にしていただき、LAXから次の目的地までスムーズな移動の参考にしてみてください。
 
 
大塚 啓介
 
※参考