アメリカ駐在の赴任日が近づいてくると、楽しみと不安が半々だったものが、不安の方が大きくなっていませんか? 今回は、渡米前に日本で行っておくべき車購入の準備に関してお話し致します。

車が生活必需品であるアメリカ。New Yorkマンハッタンエリア等のごく一部の地域を除き、比較的日本人の多い地域(サンフランシスコ・ロサンゼルス・ミシガン・シカゴ・テキサス・ニューヨーク郊外等)では必ず車が必要になります。
渡米前に漏れなくしっかり準備を整えてください。

【国際免許証(国外運転免許証)】
米国では州により規定が違いますが、どの州においても免許証取得には時間がかかるもの。必ず国際免許証を取得しましょう。
※国際免許証自体の有効期限は一年ですが、地域によっては州の陸運局・地方自治体により期間が短縮される場合があるため注意が必要です。

取得方法:住所地の運転免許センターや、住所地管轄の警察署で取得可能。
必要な物は、
・運転免許証
・写真
・パスポート他渡航を証明する書類

【日本の免許証の更新】
日本の運転免許証は、原則更新期間中に更新できない場合は残念ながら失効致します。
更新期間に生活地が海外にあり住所が日本にない場合や、更新期間前の事前申請など一部特例措置も用意されていますので、更新のタイミングにもよると思いますが手続き可能であれば、是非渡米前に処理しましょう。
海外滞在の免許証更新に関する案内Click→ 免許更新

【無事故証明書】
いままで事故が無かった事を証明する書類。
米国においても保険会社により優良ドライバーとして割引が適用される場合があります。保険会社により非適用の場合もございますが、該当する可能性があるならば取得しても損は無いでしょう。日本で自動車保険に加入していた保険会社に確認し、英字翻訳した物を取得しましょう。

参考
自動車安全運転センター Click→ 無事故証明

アメリカでの新生活。出来る限りストレス少なくスタートする為にも、しっかりと準備を整えましょう。
車購入に関する疑問・質問お気軽にどうぞ。
Click→ GulliverUSA問い合わせ

 

 

 

KENNY