海外生活(駐在や留学)で特に米国(アメリカ)ですと、多くの場合で車が必要になります。主に日本人の方々が住まれる地域(例えば、サンフランシスコ、ロサンゼルス、アーバイン、シカゴ、アーリントンハイツ、ニュージャージー、ニューヨークのマンハッタン以外のエリア)では必ず車が必要と言えるでしょう。

 

ここでは、お車の購入に関して少しでもお役に立てる情報を提供させて頂きます。

 

【アメリカで走っている車は、日本に走っている車と同じ?】

もちろん、同じ車両はたくさん走っています。その中でもやはり日本車はアメリカでもすごく人気があります。「壊れない」「燃費がよい」「安い」「リセールが良い」というがことが大きな理由だと思うのですが、今の時代アメリカ人にとって日本車=外車という感覚自体もなくなっているのかなと思います。

 

私が感じた日本で走っている車と異なる点のひとつは、韓国メーカー(KIAやHYUNDAI)の車が意外と走っていることです。

日本では隣の国ですが、ほとんど取り扱いさえしていないですね。

 

 

 

 

【車種は同じでも名前が異なる車】

アメリカでは、日本メーカーの車が非常に多いですが車の車種の名前が日本で呼ばれているものと異なるものがたくさんあります。例えば、トヨタのヴィッツ(Vitz)。こちらはアメリカでは「ヤリス(Yaris)」といいます。コンパクトで小回りがきく車ですが、英語で発音するとBits「こつぶ」に聞こえたりと、イメージ的に考慮されているのかなと思います。

 

 

 

 

【どの車がどの車?】

名前が異なると意外と同じ車だとは、気づかないものです。実際に目で見て「この車見たことあるな?」と思っても名前が異なると似ている車だと認識してしまいますよね。

 

<名前が異なる各メーカーの主な車種(北米名-日本名)>

 

TOYOTA

Yaris – ヴィッツ
Echo – プラッツ
Highlander – クルーガー

Prius C – アクア
Prius V – プリウスα
Prius Prime – プリウスPHV

 

SCION (TOYOTA)
xA – 初代イスト
xB – bB / カローラルミオン

xD – 2代目イスト
iM – オーリス

FR-S – トヨタ86

 

HONDA

HR-V –  ヴェゼル
Lagreat – 2代目オデッセイ

 

ACURA (HONDA)

RLX – レジェンド
TL – インスパイア
TSX – アコード

 

NISSAN
Altima – 3代目ティアナ
Sentra – シルフィ
Rogue – エクストレイル
Rogue Sports(Select)- デュアリス
240SX – シルビア
Versa – ティーダ
350Z – フェアレディZ

 

INFINITI (NISSAN)
G35 – スカイライン
Q45 – シーマ
Q70 – フーガ

 

MAZDA

Mazda6 – アテンザ
Mazda5 – プレマシー
Mazda3 – アクセラ
Mazda2 – デミオ 
MX-5 – ロードスター

 

など全く異なる名前で販売されています。

 

実際、アメリカと日本でまったく同じものが走っているのかと言われますとサイズ感や排気量がアメリカ仕様になり少し異なるものもあります。

 

ただデザインはほとんど同じですので、こういった親近感をもちやすいお車を選ばれるもの安心してお車を乗る上で選択肢のひとつになるでしょう。