日本ではよく見かける自分の愛車を洗車している姿。
私の滞在するサンノゼでは見かけない光景です。
それもその筈。皆さんお金を払って洗車屋さんで洗車をしているようでした。
なぜみんな洗車屋さんで洗車をしているのか

時間がない?面倒だから??

 

 

 

 

 

そこには切っても切れないカリフォルニアの水事情が絡んでいました。

カリフォルニアの多くのシティでは水で洗い流した洗剤が雨水専用排水管を通って流れ出るのを防ぐため、厳しい規制が設けられているんだそう。

そのため市民は床に浄化槽の設置してある洗車場を借りて洗車することが義務づけられているとのことでした。

事実かどうかは未だ解明中ですが、たしかにここサンノゼではカーディーラーが洗剤を使用して洗車する事を禁じられています。

信憑性はありますね。

以上の事から皆さん、アメリカでの洗車は十分注意して行って下さいね。

 

 

 

 

 

アメリカ転勤ジャーナル

 

 

 

 

TERRY