雪が降るNYでの装着タイヤはノーマルタイヤの概念はなく、基本的にALL SEASON TIRE(名前の通り、全てのシーズンで使えます)です。特にアメリカ人の方でスタッドレスタイヤを毎年冬に履き替える方はごく少数です。年間を通してALL SEASON TIREを履かせております。

↓↓↓過去の人気の記事はコチラから↓↓↓

アメリカのガソリンの給油の仕方

 

 

 

 

日本のように雪道でチェーンを履かせません。(※NY,NJ,CT州などではチェーンを履いての走行は禁止されており、運転免許試験でも出題されることがあります。)ALL SEASON TIREも雪道での走行も抜群に良い訳ではなく、正直滑ります。

ではどうしてチェーンを履かせずにオールシーズンタイヤで雪道を走行するのかというのがポイントですが、NYでは降雪するとすぐに除雪車両が高速道路や一般道(自宅前の道路や細道は除雪車両が通らないことはあります)を走行し雪を除き、融雪剤を撒きます。そのスピードがとても早いです!!翌朝には道路の雪は溶けています。日本でも見ない光景です。※例年稀に見る吹雪や豪雪などの例外は除きます。

そういった理由からスタッドレスタイヤに履き替える習慣があまりないです。

【NYに渡米すると絶対に4WD自動車が良いとよく聞くと思いますが、NYでは2WD車両を乗ってる方も非常に多いです。】除雪が早いという理由もありますが、降雪すると学校が休み、仕事も在宅Workになることが多いため、雪で車を乗らないことが多いというのが1番の理由です。

4WD車両よりも価格帯が抑えられる2WD車両をご検討するのも一つの選択肢としてご検討頂けます。

TIM