オリンピックが盛り上がってますね。

日本はメダルラッシュ!素晴らしいです。もちろんニュージーランドも、メダル取ってます!

唐突ですが、ニュージーランドでは働く時の最低時給が決まってます。日本でも各都道府県などで決まっているようですが、ニュージーランドでは国としての最低基準が決められています。

毎年4月1日に最低時給が更新されていますが、現時点では、1時間あたり$15.25ドルが最低時給となります。

日本円にして、1200円くらいでしょうか。。。。

これって、企業側にとってみるとかなり厳しい基準です。どんな人にでもこの給料を最低払わなければなりません。

もらうほうからみれば嬉しい話ですが、中小企業が多いニュージーランドでは、給料という固定費が圧迫してビジネスがうまくいかない可能性のほうが高いと思います。

経済成長を図るために、毎年あげている最低時給ですが、その考えは正しいのかな?と疑問に思います。。。。