プロ野球観戦のご案内

オークランドにプロ野球チームが発足!!
オーストラリアのプロ野球リーグABL (AUSTRALIAN BASEBALL LEAGUE) に

「Auckland Tuatara」チームが新たに加盟します。
詳しくは http://web.theabl.com.au/index.jsp をご参照ください。

さて、このTuataraチームに日本の千葉ロッテ・マリーンズから3名の選手が約一か月間派遣されることになりました。
平沢大河選手(内野・外野)、酒居知史選手(投手)、種市篤暉選手(投手)の3名です。
いずれも期待の若手、すでに一軍で活躍している選手達です。
現役引退後オークランドに移住し当地の野球普及に尽力、現在は千葉ロッテ・マリーンズの投手コーチである清水直行氏の橋渡しにより今回の選手派遣が実現致しました。

Tuataraチームは11月23日(金)から3週間の金・土・日でホームゲームを戦います。
場所はTe AtatuのMcLeodパークにあります仮設の野球場になります。

https://www.google.com/maps/@-36.8667288,174.6548995,15z

ホームゲームの中でも最も注目なのが、11月30日(金)からの、対キャンベラ戦。キャンベラには、日本のDeNAベイスターズから4選手(今永昇太投手、三上朋也投手、国吉祐樹投手、青柳昴樹外野手)が派遣されプレーします。
両チームに日本人のプロ選手が所属するため、「日本人対日本人」の真剣勝負をここオークランで見ることが出来るかもしれません!!

そこで、12月1日(土)を「Japan Baseball Day」とし日本人で会場を一杯にしたいと考えています。
観戦にあたりTuataraチームから以下のオファーをいただきました。

日本人でチケット(土曜日の12:00と15:00開始の2試合観戦分、指定席大人40ドル、子供15ドル、自由席大人25ドル、子供8ドル)をご購入いただいた方に、

球場内の飲食施設で使える5ドル分のバウチャー、プラスTuataraオリジナル・マスコットボールをプレゼント致します。

当日は在オークランド総領事館・菊池総領事による始球式、YOSAKOIダンスチームによるパフォーマンスも予定しております。
ここオークランドでプロ野球、しかも日本でバリバリのプロ野球選手たちのプレーを間近で見れるチャンスです!
選手たちも遠く離れた地で日本人が多く応援してくれると張り切るのではないでしょうか!
是非お誘い合わせの上、声援しに行きましょう。