「プレスリリース」の記事

日本政府よりIDOMへ、紺綬褒章に係る褒状の授与に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社IDOM(本社:東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 JPタワー26階、代表取締役社長:羽鳥由宇介、以下:IDOM)は、2011年より取り組んでいる車両代金の一部を「ユニセフ支援ギフト」として寄付している社会貢献活動に関して、日本政府から、公益のために私財を寄附した者に与えられる紺綬褒章に係る褒状を授与されましたことをお知らせいたします。
紺綬褒章(褒状)IDOMは、あらゆるお客様の安全・安心なカーライフをお届けすることを最大の使命とし、国内最大規模の車両流通データを取り扱う売買プラットフォームを核に、車両の「所有と利用の循環」を創出しながら、持続可能な社会の実現を推進しています。また、信頼ある企業市民として、地域および国際社会との調和的発展を目指すことを企業理念の一つに掲げ、社会からの期待により的確に応えていくためのCSR活動を推進しております。

この度、褒状を受章した「ユニセフ支援ギフト」活動は、「地域のお客様と私たち社員が一体となり、1台のご購入・ご売却を支援につなげる」という社員たちの想いのもと、2011年より開始いたしました。以降、車両の購入・売却代金の一部を社会貢献に役立てることができるプランとして全店で導入しております。

ご契約者様に、教育・栄養・予防接種・保健の4つのカテゴリの中から1つをお選びいただいた支援物資は、命と成長のための贈り物として、(公財)日本ユニセフ協会を通じて、世界中の子供達に届けられています。

今後とも、当社は事業を通して、お客様をはじめとしたステークホルダーのみなさまの安心と信頼を築きながら、ささやかながらではございますが、平等で平和な持続的社会の土台作りに貢献できる活動を積み重ねてまいります。

▶︎紺綬褒章について
公益のために私財を寄付し、功績が顕著な個人または法人・団体に対し、日本国天皇より授与される国の褒章制度の一つとなります。

▶︎「ユニセフ支援ギフト」に関する詳細
・支援方法:車両の購入・売却それぞれ1台のご契約につき、4種類の「ユニセフ支援ギフト」の中から1つをお客様にお選びいただきます。お選びいただいた「ユニセフ支援ギフト」は、日本ユニセフ協会を通じて、もっとも必要としている国や地域に届けられます。
・お客様と繋いだ支援実績:139,514,900円(※2021年8月現在の累積)
・以下活動資料
スクリーンショット 2022-02-25 16.39.38

 
 
 


本件に関するお問い合わせ先
株式会社IDOM
広報セクション Email <pr@glv.co.jp>

このエントリーをはてなブックマークに追加