「プレスリリース」の記事

月額定額クルマ乗り換え放題サービス『NOREL』乗り換え状況を調査を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社IDOM(旧ガリバーインターナショナル、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:羽鳥 由宇介、以下 IDOM)が運営する月額定額クルマ乗り換え放題サービス『NOREL』にて、クルマの乗り換えが可能となる最低利用期間90日を経過したユーザー229名に対して乗り換え状況を調査しました。

調査の結果、利用者の約3分の1が、2台目以降のクルマへの「乗り換え体験」をしていることがわかりました。

1706_NOREL調査リリース①総務省統計局(※)が3月に行った調査によると、二人以上の世帯における乗用車の平均使用年数は毎年伸びており、2017年では9年となっており、3台のクルマを体験するには27年かかることになります。NORELは2016年8月にスタートしたサービスですが、「クルマを自由に着替えよう」というコンセプトの元、様々なクルマへ気軽に乗り換える体験を実際に提供できていることが今回の調査で明らかになりました。

※総務省 統計局 消費動向調査より >>  http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001087559&cycode=0

■NORELとは( https://norel.jp/ )
NORELは累計800車種、常時250台以上のクルマの中から好きなクルマを選び、月額定額制で利用できるサービス。最短90日で別のクルマに乗り換えたり、利用を休止したりと柔軟な使い方が可能です。また、車検や定期メンテナンスが不要で、保険(車両保険はオプション)も含まれているため面倒な支払いが不要です。

1706_NOREL調査リリース②国産車・輸入車を含む累計800車種、常時250台から選択可能

1706_NOREL調査リリース③
<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社IDOM 広報セクション
MAIL:pr@glv.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加