「プレスリリース」の記事

スポーツカー専門販売店「GT-Garage@Gulliver」9月3日(木)専用サイトオープン!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社ガリバーインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役会長:羽鳥兼市、以下:ガリバー)が2015年9月3日(木)より、スポーツカーを専門として取り扱う販売店「GT-Garage(ジーティー・ガレージ)@Gulliver」の専用サイトをオープンします。
 2014年11月15日(土)より他サイトにて展開しておりましたが、「もっと程度の良い絶版モデルを手に入れたい」、「もっと個性的なスポーツカーに乗りたい」というご要望にお応えするために、徹底的に拘りをもった基準で、希少価値のある一台をご提案致します。

→「GT-Garage」の専用サイトはこちら http://gt-garage.221616.com/

スクリーンショット 2015-09-02 10.05.29


 GT-Garageでは、北海道から沖縄まで全国各地のお客様からのお問い合わせを頂いております。年代別では40〜50代の世代のお客様が多く、憧れていたクルマ、もしくは昔乗っていたクルマに今だからこそ乗りたいとの声が多く聞かれます。次に多い世代としては、免許を取得してから年数の浅い10〜20代前半で、チューニングやドレスアップしているクルマを選ぶ傾向があります。
 車種は、スープラ・スカイラインGT-R、RX-7、S2000、シルビア、ランサーなど現在は生産終了となっている絶版車が人気で、現行モデルにはない運転の面白さ、楽しさを求めて、GT-Garageをご利用いただいています。


◼︎取扱い車種について
 国産GT・スポーツカーカテゴリ全般の取扱いを行います。


◼︎取扱い車両についてのこだわり
①メーター改ざん、走行距離不明車“ゼロ”
 スポーツカーを長く愉しむために不可欠なメンテナンスをする上で、最もわかりやすいバロメーターである走行距離。失敗しないスポーツカー選びをするための基本である実走行距離という点を徹底的に守り、販売を行います。

②ダメージや修復跡を徹底公開
 骨格部分の修復歴車の割合が、ファミリーカーの2.5倍と言われているスポーツカー。内外装の状態・修復歴の有無と部位や程度まで査定結果を徹底公開するので、納得の一台をお探し頂けます。
※ガリバーの画像販売システム「ドルフィネット」には、改造車や修復歴車の掲載はされておりません。

③陸運局指定工場での点検結果を徹底公開
 国家資格を有する整備士・検査員によるメカニカルチェックを実施し、車両ごとの点検結果やトラブルのでやすいポイントを全て開示致します。


GT_0902_02 GT_02









■取材・お問い合わせ先                     
株式会社ガリバーインターナショナル 〒100‐6425 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル25階
広報担当:小林、谷村
TEL:03-5208-5501 FAX:03-5208-5511  MAIL:pr@glv.co.jp
Facebook:http://www.facebook.com/Gulliver.intl

このエントリーをはてなブックマークに追加