「プレスリリース」の記事

ガリバーの査定女子「Lady Gulliver(レディ・ガリバー)」が12月に誕生 !

このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社ガリバーインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役会長:羽鳥兼市、以下:ガリバー)は、2014年12月1日、女性社員のみで構成する出張部隊「Lady Gulliver(レディ・ガリバー)」の活動を開始致します。

 ガリバーでは、2007年に女性スタッフのみで運営する「ディライト店舗」を展開する(※2011年迄)など、女性のクルマ営業を積極的に強化してまいりました。また、来期には約140名の女性社員が入社予定となるなど、全社員における女性営業社員数は飛躍的に増加いたしました。今年10月にイオンモール木更津内にオープンしました「HUNT(ハント)」では、全営業スタッフのうちの半数以上に女性社員を採用し、女性の備えるポテンシャルに注目してまいりました。
 今回は、これまでの取り組みが好評であったことを受け、12月より女性社員(スタート時は4名で構成)のみで結成する出張営業部隊「Lady Gulliver」を始動いたします。
レディ・ガリバー写真<Lady Gulliverの若手女子社員4名>

■男社会のイメージが強い業界でも女性が活躍
 ここ数年は、アベノミクスによる女性の活躍推進打ち出しで女性の働き易い環境を整備する動きが広がり、更に東日本大震災の復興事業や東京オリンピックに向けた需要を背景に、女性の労働力に注目が高まっています。特に、これまで「男性社会」のイメージが強いとされていた建設業界や物流業界でも、ウーマノミクス推進の気運が高まっています。実際に建設業界では、日本建設業連合会が建設業で活躍する女性技術者・技能者の愛称「けんせつ小町」を発表しています。また物流業界においても、国交省が女性トラック運転手を「トラガール」と通称して推進し、特設プロジェクトも開設するなど、今女性の活躍は国を挙げた盛り上がりとなっています。

■Lady Gulliver(レディ・ガリバー)概要
<発足の背景>
 近年、クルマ用事において女性が意思決定に関わる場面が増えて来ています。これを背景に、女性ならではの感性を活かしたきめ細やかなサービスをガリバーを利用して頂く女性ユーザー様に提供することで、愛車を心地良くご売却していただくことを目的として発足いたしました。この女性向けサービスの充実化により、より多くの女性ユーザー様の集客を見込むと同時に、ガリバーの出張買取部門の更なる強化を目指してまいります。
 今後の見通しについて、1ヶ月の目標買取台数を150台に設定し、まずは1年で10店舗を目指し展開してまいります。

<サービス内容>
・ターゲット:ガリバーの出張査定にお申し込みされた女性ユーザーをメインとしたお客様
・商圏:世田谷など都内5区をメインに展開
・形態:出張による査定・買取をメインに展開


■ガリバー女性社員の活躍例〜HUNTスタッフ〜
 今年10月にイオンモール木更津内にオープンし、初動5日間で約1万6千人を動員したクルマを通したライフスタイル店舗「HUNT(ハント)」では、店舗スタッフの半数以上が女性で構成されています。(※在籍女性社員は5名) 店舗を牽引する第一線となり大活躍しています。



■本件・画像データに関するお問い合わせ先                     
株式会社ガリバーインターナショナル
〒100‐6425 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル25階
広報担当:北川奈津子
TEL:03-5208-5501 FAX:03-5208-5511  MAIL:pr@glv.co.jp
Facebook:http://www.facebook.com/Gulliver.intl
Twitter: https://twitter.com/GLV_PR

このエントリーをはてなブックマークに追加