「プレスリリース」の記事

輸入車販売ブランド「LIBERALA(リベラーラ)」の全国展開をスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ガリバーインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役会長:羽鳥兼市、以下:ガリバー)は、輸入中古車の販売を強化します。2013年8月31日(土)に200万~500万円の価格帯の車種を中心にドイツ車の御三家であるメルセデス、BMW、アウディを専門に取り扱う「LIBERALA(リベラーラ)世田谷」を世田谷区代田にオープンします。

ガリバーは2018年度800店舗展開を進めるにあたり、特定のユーザー層をターゲットとした「カテゴリ特化型店舗」の展開を進めており、その中で「リベラーラ」は輸入車の購入層に対しての販売ブランドとして位置づけております。
 先行して2013年2月に東京都港区にオープンいたしました「リベラーラ麻布(取扱車種:フェラーリ、ポルシェなどの高級輸入車)」で培ったノウハウを元に、輸入車マーケットにおけるボリュームゾーン(200万~500万円の価格帯)に対して全国展開を進め輸入車の販売シェアを拡大していきます。

今回オープンする「リベラーラ世田谷」は、初めて輸入車を購入される40~50歳代の男性をターゲットしております。全国420店舗のガリバーネットワークにて買い取りした、年間およそ20万台の車両の中から、『高年式』・『低走行距離』の良質な車両を取り揃え、お客様が比較検討されるブランドや車種を一度に比較することができます。また、店舗においては、都心の外資系ホテルのような趣向を凝らしたインテリアの中で、お客様にリラックスしてクルマ選びを楽しんでいただけるような空間を目指してまいります。

今後「リベラーラ」は、2013年10月に札幌市、続いて2014年1月にはつくば市への出店を予定しており、その後も、宇都宮市・熊本市などへ出店を進めてまいります。また、上述の「カテゴリ特化型店舗」の展開については、今年度中に軽自動車専門店を出店する計画を進めております。



■成長する輸入車マーケット
2013年7月1日に日本自動車販売協会連合会(自販連)、全国軽自動車協会連合(全軽自協)が発表した2013年1月から6月の新車販売台数は前年同期比8.0%減の271万1648台となりました。「登録車」においては前年同期比11.6%減の164万1032台。「アベノミクス」による経済政策で株価が上昇しましたが、個人所得(賃金)が上がらない中、円安による輸入原材料価格の上昇の影響で、ガソリン・電気料金・食料品の値上げの動きが相次いだこともあり、新車の販売台数増加には及びませんでした。
そのような中、日本自動車輸入組合(JAIA)は7月17日に2013年の輸入車販売台数(外国メーカーのみ)が前年比11.8%増の27万台に達する見通しを発表しました。2013年度上期(1月~6月)の輸入車販売台数は前年同期比12.6%増の13万3247台で、登録車販売に占める輸入車のシェアが半期ベースで過去最高となる8.1%まで高まりました。
好調の要因としては、小型で小排気量ながら内外装などは高級感のある「プレミアムコンパクト」という、日系メーカーにはないカテゴリの車両を「300万円前後」という価格設定で市場に投入されたことがあげられています。またそれらの車両は、先進の安全装備や燃費性能向上によるエコカー対象車であることから、実用面で日本車との差が縮まり、国産車からの乗換えを含め一定の消費者に受け入れられています。
一方、中古車市場は2013年度上期(1月~6月)の25万9,989台で中古車市場全体の12.8%と新車に比べて高い水準で安定して推移しており、新車販売台数の増加に伴い成長が期待されます。
このような輸入車マーケットの成長、拡大に伴い、ガリバーでも積極的な出店を行うことで販売シェアの拡大を図ります。

【参考資料】


【その他参考イメージ】
■「LIBERALA(リベラーラ)」の紹介
‐LIBERALA(リベラーラ)の由来:
ラテン語で「libera:自由」、「ala:翼」を意味し、それらを組み合わせた造語です。自由な翼を得て思う存分人生を謳歌していただきたいという想いが込められています。

■「LIBERALA(リベラーラ)世田谷」店舗概要
店舗名:LIBERALA(リベラーラ)世田谷
住所:東京都世田谷区代田1-37-3
営業時間:10:00-20:00
電話番号:0120-546-880
定休日:木曜日
リベラーラ特設サイト:http://221616.com/liberala/
敷地面積:953.88㎡/建物面積:451.61㎡

■ガリバーの小売戦略
2018年度800店舗展開に向けて、多様化するお客様のニーズに応えていくため、多業態展開を進めてまいります。また、新業態で販売ノウハウを吸収し、ガリバー店舗へ還元してまいります。

■本件・画像データに関するお問い合わせ先
株式会社ガリバーインターナショナル
〒100‐6425 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル25階
マーケティングチーム 広報担当:長谷川美佐・角田純矢
TEL:03-5208-5501 FAX:03-5208-5511
MAIL:pr@glv.co.jp
Facebook:http://www.facebook.com/Gulliver.intl
Twitter: https://twitter.com/GLV_PR

このエントリーをはてなブックマークに追加