「プレスリリース」の記事

3~5月期営業利益前年比220% ~小売台数の大幅増が貢献、新しい取り組みが奏功~

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ガリバーインターナショナル


株式会社ガリバーインターナショナル(本社:東京都千代田区、以下「ガリバー」)の2010年2月期第1四半期決算の営業利益が、第1四半期において過去最高益の2,731百万円、前年同期比では220%となりました。

昨年より消費者がリーズナブルな価格で安心して中古車を購入できる構造を強化することで、小売台数の底上げにつながりました。

【要因その①】 低コストで良品質の車両販売を可能にする独自の買取-画像販売モデル
【要因その②】 “品質保証”への取り組み  安心を提供するための販売ポリシーを設定
【要因その③】 “新規サービス”の拡充
【要因その④】 “サービス品質の向上”  販売提案型の人材育成・教育プログラムの実施
※要因の詳細は次項を参照ください。

また、中古車登録台数はここのところ前年を下回っているものの、経済合理性の高い中古車は現在の経済環境において潜在的ニーズが確実にあると考えられます。

ガリバーでは今後も価格面の追求だけでなく、豊富な品揃えと品質保証、サービスの向上に努めることで消費者ニーズに応えてまいります。

出所: (社)日本自動車販売協会連合会、(社)全国軽自動車協会連合会

【要因その①】低コストで良品質の車両販売を可能にする独自の買取-画像販売モデル


【画像による車販売システム「ドルフィネット」】
ガリバーの一般消費者向け販売モデルは、店頭に車両を展示して販売する一般的な手法とは異なり、車両の情報をシステム上で確認し、現車を見ずにお客様に購入していただくものです。店頭に車両を展示して販売する一般的な手法とはこの点が異なります。
全国約450のガリバー店舗で買い取った新鮮な在庫約6,000台を瞬時に共有できるため、車両の画像や基本情報、小さなへこみや傷の有無など詳細情報が確認できるとともに、外装を100点満点、内装を5段階で評価することにより車輌の価値が誰にでもわかるようになっています。

【要因その② 】品質保証への取り組み
販売に対する明確なポリシーを設け、安心して中古車を購入できる環境を整えています。

【要因その③ 】新規サービスの拡充
■月々1,900円から支払い可能な買取保証型ローン「楽のりプラン」

昨年11月末より買取保証型ローン「楽のりプラン」の月々ローン支払い最低額の引き下げを行いました。
従来は5,000円だった月々の支払い最低額を1,900円に下げることで月々の負担を減らしました。

■インターネット限定価格「ネット割」
「ネット割」対象車両をインターネットより申し込みいただき、商談・契約等の手続きを電話で行うことにより店舗スタッフの応対時間を短縮し、通常の価格より安価で購入することができるサービスです。

■国産中古車に最大10年の保証をつけた「あんしん10年保証」(7月1日開始)
国産中古車に最大10年、輸入車には最大3年の保証をつけるサービスです。
ガリバーの販売車両にはすべて保証がついていますが、販売時の経過年数と走行距離を基準に保証期間を大幅に拡げました。

【要因その④】サービス品質の向上 販売提案型の人材育成・教育プログラムの実施
■スマートカーライフ・プランナーの育成

お客様にとって最適なカーライフの提案を行い、新たなお客様を紹介いただくための関係構築を目指します。お客様との信頼関係と実績から選出されたスタッフには「スマートカーライフ・プランナー PRO(プロ)」の称号を与え、新規案件ではなくリピーターと紹介のお客様を中心に関係を築きます。

■提案力強化のトレーニング
買い取りよりも提案力が要求される小売商談を円滑に行うため、スキルアップを目指したトレーニング ツールを作成し、営業スタッフが自店にて提案力のトレーニングを実施
<例>
・社内イントラネットを活用したベンチマークの動画配信、トレーニングシステム開設
・店舗内での商談ロールプレイングの強化

■意見交換会“セッション” の実施
小売商談に関する現状の課題や悩み、改善点などを意見交換し合う場を設け、互いに目標設定しあうことで、スタッフ自身の意識を向上

このエントリーをはてなブックマークに追加