「プレスリリース」の記事

現車を見ない、画像販売モデルが好調 中古車小売台数 15ヵ月連続前年比増 ~5月小売注文台数、前年同月比61%増~

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ガリバーインターナショナル


株式会社ガリバーインターナショナル(本社:東京都千代田区、以下「ガリバー」)の2009年5月の直営店中古車小売台数(注文ベース)が前年比61%増の3,553台となり、2008年3月より15ヵ月連続で前年比増となりました。昨年3月からの前年比平均は46%増となっています。※1

また、5月2日から実施している中古エコカー購入時の税額分100%キャッシュバックキャンペーン※2の、キャッシュバック対象車の直営店小売台数(注文ベース)は開始後1ヵ月で前年同日比86%増と、好調に推移しています。
※1 小売台数推移のグラフについては次項を参照ください。
※2 一部店舗では、購入時の値引き対応とさせていただきます。キャンペーン概要は次項を参照ください。

ガリバーの「画像販売システム」画面イメージ

本格運用開始:1998年2月
在庫台数:平均約6,000台(過去3ヶ月の平均在庫台数)
累計販売台数:約35万台(2009年2月末時点)


【好調の要因①:独自の画像販売システム】
ガリバーの一般消費者向け販売モデルは、店頭に車輌を展示して販売する一般的な手法とは異なり、車輌の情報をシステム上で確認し、現車を見ずにお客様に購入していただくものです。店頭に車輌を展示して販売する一般的な手法とはこの点が異なります。
全国約450のガリバー店舗で買い取った新鮮な在庫約6,000台を瞬時に共有できるシステムです。
車両の画像や基本情報、小さなへこみや傷の有無など詳細情報が確認できるとともに、外装を100点満点、内装を5段階で評価することにより車輌の価値が誰にでもわかるようになっています。

【好調の要因②:販売ポリシーを設定し、中古車を安心して購入できる環境を構築
「全車両保証付き」「修復歴車の販売中止」 「納車後1ヶ月間返品可能」】

ガリバーの販売車輌には全て保証を付けています。更に、中古車購入時のためらいや不安を軽減するために、今年の1月から納車後1ヵ月間の返品を受け付けております。また、4月からお客様への 修復歴車※の販売を中止しました。これらの取り組みがお客様に支持されてきていることが考えられます。
※修復歴車とは  過去に交通事故その他災害などにより、車体の骨格部位を損傷し、「修正」あるいは「交換」された車を指し、日本オートオークション協議会の規定に準じています。

■オンラインショッピング市場の拡大
オンラインショッピングでの購入経験率は80.9%(「インターネット白書2008」より)と、オンラインでの買い物は広く一般化しており、この時代背景を受けて、自動車をオンラインで購入することに抵抗が薄れ始めていることが、今回の好調要因の1つとして考えられます。
注:ガリバーではオンライン決済は行っておりません。契約手続きはガリバーの営業担当者とお客様が直接会って行います。

【直営店販売台数(注文ベース)前年同月比増減率推移】

【税額分キャッシュバックキャンペーン概要】
期  間:2009年5月2日(土)~2009年6月30日(火)の間に購入契約された方
対象車両:ガリバーで販売している中古車で平成15年式以降で排気量2,000cc以下の乗用車と軽乗用車
※ロータリー車・並行輸入車を除く

このエントリーをはてなブックマークに追加