「プレスリリース」の記事

ガリバーが福祉車両の販売を積極化 ~ 専用窓口を設置・自社サイト内に専用ページ開設 ~

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ガリバーインターナショナル


株式会社ガリバーインターナショナル(本社:東京都千代田区、以下「ガリバー」)は、全国のガリバー店舗で買い取った福祉車両の販売を9月12日(金)より開始します。自社で運営する車情報総合サイト「http://221616.com/(ブーブーイロイロドットコム)」内に専用ページ「福祉車両専門店」を設け、在庫情報の確認やユーザーの希望に応じた福祉車両の提案サービスの申し込みが可能となります。また、ガリバーのコールセンター内に福祉車両専用窓口を設置し、フリーダイヤル(0120-811-182)への問い合わせも受け付けます。

ガリバーは今後も、ユーザーの皆様のニーズに合った商品をご提供できるよう、販売サービス内容の充実・改善に努めて参ります。

【福祉車両販売強化の背景について】
国内の高齢化に伴い、福祉車両のニーズが高まると共に福祉車両の車種は増えております。また、福祉車両に対する優遇税制や助成制度の充実により、ユーザーにとって以前よりも購入しやすい環境が整ってきています。
ガリバーの店舗で買い取った福祉車両のほとんどは、これまでオークション会場で売却しており、ユーザー向けの販売は積極的に行っていませんでした。一方で、ガリバーのコールセンターには福祉車両の購入に関する問い合わせは月約30件に上ります。このようなニーズに対応するため、今回のサイト内専用ページと専用窓口の開設に至りました。

【販売車両は全て保証付き】
ガリバーで販売する全ての車両に保証が付きます。
保証期間は6ヵ月~24ヵ月、有料オプションでは追加で最大36ヶ月に変更可能です。
※保証期間、追加保証料は車種によって異なります。

【サイト内「福祉車両専門店」TOPページ】

【在庫紹介画面】

このエントリーをはてなブックマークに追加