「プレスリリース」の記事

ガリバー、新CMオンエア開始 この秋、UFOをめぐる激論が日本列島をかけめぐる!! ~クリエーターに松尾卓哉氏を起用、奇想天外な試み~

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ガリバーインターナショナル


株式会社ガリバーインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:羽鳥 兼市、以下:ガリバー)は、8月25日から10月31日までの「秋のワクワク査定キャンペーン」実施にともない、新CMを8月25日より順次、全国でオンエアを開始します。

今回のCM制作にあたり、カンヌ国際広告祭を始め様々な賞を受賞している、松尾卓哉氏(オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパン株式会社 )をクリエイティブディレクターに迎えました。

ガリバーのブランドシンボル(下記参照)をUFOに見立て、「UFO」に関する第一人者である矢追純一氏、韮澤潤一郎氏、そして対する大槻義彦教授の3名に出演を依頼し、「高価買取の謎」と「無料出張査定の謎」をテーマに激論をする、という展開となっています。また、途切れて終わっている激論の続きはWEBサイト(http://cp.221616.com/)でご覧いただけます。

UFO否定派の大槻教授と肯定派の矢追氏、韮澤氏の激論再び?!

ガリバーのブランドシンボル


【新CMコンセプト】

様々なCMが存在する今日で、見る人にインパクトを与え、かつ「今のCMは何?」 「続きが気になる」 という印象をもたらすにはどうしたら良いか?

そこで、訴求したいことを「○○の謎」と置き換え、UFO肯定派である矢追氏と韮澤氏がガリバーの謎を UFOに関連させました。同時に、2人のライバルである大槻教授が登場し、激しく議論し、 その続きを見てもらえるようにWEBサイトへと導いています。

また、今回のターゲットを30代に設定していることから、記憶の隅にある「UFOをめぐる激論」を 呼び覚まし、エンターテイメント性を持たせつつ、ガリバーの買取のしくみやサービスを理解してもらう 狙いがあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加