「プレスリリース」の記事

ガリバー販売全車両が保証対象に ~アフターセンター窓口も本部に一本化~

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ガリバーインターナショナル


株式会社ガリバーインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:羽鳥 兼市、以下:ガリバー )は7月5日より、ガリバーの販売車両の保証対象範囲を拡大いたします。

今回の保証範囲拡大により、ガリバーが販売する全ての車両(※1)が保証対象となりました。保証の種類は、①メーカーや走行距離によって保証期間が異なる「あんしん○○ヶ月保証」と、②①を超えたこだわり車両(※2)に適用される「あんしんサイド保証」の2つとなります。

同時に、これまで各店舗にて対応を行っていた納車後のアフターセンターを本部に一本化します。サービスの受付を本部に集約することにより、専門スタッフと整備ネットワークによる迅速な対応が可能となるだけでなく、各店舗における業務の負担を減らすことができます。

ガリバーでは、今後もお客様の視点に立った魅力ある商品の提供と更なるサービスの向上に取り組んでいきます。
(※1)改造車、災害車、車検の通らない車は除く
(※2)限定車両のみに適用される保証

【保証の概要】
■「あんしん保証制度(最長3年)」の範囲拡大箇所




■保証部位

このエントリーをはてなブックマークに追加