「コーポレートブログ」の記事

働くママ紹介vol.4「仲間の理解・協力のおかげで働けています。」

このエントリーをはてなブックマークに追加

4回目は、青森観光通り店の齋藤恵実(さいとうめぐみ)さんの紹介です。

2006年に新卒で入社、神奈川県の店舗で勤務し産休を取得。復帰した後は関東の店舗で接客や営業をしてきました。現在は時短勤務をしながら2人のお子さんを育てています。

働くママ_齋藤さん
産休や育休について教えてください。
「産休と育休を取った期間は、併せてなんと丸三年です。年子の出産で、ちょうど育休期間が終了となる頃、続けて産休に入りました。2人目が産まれた後、保育園の空きができて復帰しました。周囲の友人たちからは、3年も休ませてくれる会社はなかなかないよ、と言われます。本当にありがたいです!また、さくらプロジェクトの施策で、休んでいる間にも同じ状況の会社の先輩ママさんと話す機会もあり、復帰するきっかけにもなりました。『時短で働いているけど、一緒に働いている仲間の協力もあって、働けている。』という声も聞くことができ、『それなら自分もできるかも』と非常に参考になりました。」

大変なことはありませんか?
「復帰して間もない頃は子どももまだ小さかったですし、急に熱を出して保育園から呼び出されたり、熱があると預かってもらえなかったりと突発的なことで出勤できず、同じ店舗の皆に迷惑をかけることもありました。併せて夜泣きもひどくなり自分の睡眠時間が確保できなかったり、子どもの精神状態も悪くなる一方だったりで、両立は難しいな、と考えたこともありました。」

そこから、どのように克服されたのですか?
「そこで支えになったのは、やはり家族でした。そして家族だけでなく、お店の店長にも助けられました。『自分も子どもがいるから、急に熱出したり大変なのはわかっています。お子さんと一緒に今日は休んでください。お子さんにとってのママは齋藤さんしかいないですから。』などと、応援してもらったことが何よりも励みになった事を覚えています。そうやって苦難を乗り越えてきたからこそ、今の環境に感謝しながら働けています。」

両立をすることはできますか?
「もちろん両立は大変だし、子どもとずっと一緒にいたいですが、仕事ができるからにはやりたいです。周りの支えが無かったら続けていくことも不可能ですから、常に感謝を忘れず、責任をもって取り組んでいます。今はその思いの方が大きいので、不安な事はありません。」

働いている環境はいかがですか?
「働く環境としては、自分にとっては最高です。子どもには『早く帰ってきて~』とよく言われますが・・・。私が働けているのは何よりも、今まで一緒に仕事をしてきたり、一緒に働いたりしている仲間の理解・協力のおかげです。家族はもちろん、会社と仲間には感謝しています。」

最後に、学生の皆さんにアドバイスをお願いします。
「私も新卒で入社しましたが、ガリバーの会社説明会は、明らかに他社ような普通の淡々とした説明会ではありませんでした。もちろん入社してからも、イキイキとした笑顔の社員が多いガリバーは、入社前のイメージと変わらない雰囲気です!自分に自信を持ってイキイキわくわくした仕事が出来るのも、見つけるのも、これから発見する事も、ガリバーなら出来るはず!一人一人の良いところを見逃さないで、人間の限界を超える可能性を成長とともに実感させてくれる会社です!」

齋藤さんとお子さん

旅行や体を動かすことが好きです。休みの日には、子どもと「色鬼」をするのが今の流行りです。



■ガリバーの説明会情報はこちら(リクナビのサイト)
■トップメッセージ、取り組みなど採用情報はこちら

(担当 福田)

■会社やクルマの情報を毎日発信中 公式facebookページ
■話しかけると、クルマダジャレで返してくれるかも? 公式twitter
■現在放映中のCMなどをご紹介 youtube公式チャンネル
■可愛いクルマの写真を集めています ガリバーのpinterest

このエントリーをはてなブックマークに追加