「コーポレートブログ」の記事

クルマでしか行けないVOL.4 遅咲きの桜を楽しみながら、伊東温泉七福神を巡る伊東のドライブ

このエントリーをはてなブックマークに追加


例年より桜の開花が早まり、見逃した方に朗報です。
今回は、熱海、別府と共に日本三大温泉郷で知られ、伊豆の東側ということから名のついたとも言われている伊東市をご紹介します。こちらでなら遅咲きの桜が楽しめるはず?!

クルマでしかいけない 伊東 東名高速 厚木I.Cから伊豆半島沿いを真鶴ブルーラインから熱海ビーチラインへクルマを走らせると、伊東はスグそこ。

□さくらの里□
伊東市内から南へ20分ほどクルマを走らせた所にある「さくらの里」は、大室山の麓におよそ40種類の桜が3000本植えられている公園です。訪れた時期(2013年3月20日)は、寒桜や大島桜、伊東桜など、早咲きのさくらが白い花をつけていました。

クルマでしかいけない 伊東桜 こちらは白い花を咲かせる伊東桜。

染井吉野や枝垂桜など、4月に満開を迎える遅咲きの桜たちは、まるで春を溜めこんでいるかのようにつぼみを大きく膨らまし、まだかまだかと花を咲かせる時期を待っているようでした。

□伊東温泉七福神めぐり□
桜の花と香りで心をリフレッシュさせたあとは、伊東温泉七福神の安置されている神社仏閣を巡ります。伊東温泉七福神を巡れば水難や盗難など七つの災いから免れるといわれているそうです。

伊東温泉七福神めぐりその1 林泉寺
伊東温泉七福神めぐり 林泉寺
さくらの里からカーブの続く山道を10分ほど北上すると、見えてくるのは林泉寺。ここには、福禄寿が祀られており、本堂の目の前には静岡県の指定文化財に指定されているフジが植えられています。4月下旬以降になると鮮やかな紫色の花が境内を覆うそうです。

知恵と出世の神さまである福禄寿 知恵と出世の神さまである福禄寿

伊東温泉七福神めぐりその2 新井神社
伊東温泉七福神めぐり 新井神社
林泉寺を後にして次に向かうのは恵比寿神が祀られている新井神社です。相模湾に沿って伸びる135号線から1本内側に入った住宅街の中を走っていると突然鳥居が表れます。こちらの御神体である恵比寿神は商売繁盛の神さまです。(現在、新井神社には神主さんがいないため御神体の参拝はできません)

伊東温泉七福神めぐりその3 仏現寺
伊東温泉七福神めぐりその3 仏現寺
新井神社から1キロほどの場所あるのは、七福神を祀る神社仏閣の中で最も大きい仏現寺です。本堂の大きさに比例するように、高さ3メートルはあろうかという毘沙門天王が祀られています。

開運厄除けの神さまである毘沙門天王 開運厄除けの神さまである毘沙門天王

伊東温泉七福神めぐりその4 東林寺
伊東温泉七福神めぐり 東林寺
仏現寺から5分程度で東林寺へと到着します。本堂の脇にはある祠には布袋尊が祀られています。

福寿財産の神さま、布袋尊 福寿財産の神さま、布袋尊

伊東温泉七福神めぐりその5 最誓寺
伊東温泉七福神めぐりその5 最誓寺
伊東市の指定文化財である東海館や松川遊歩道桜並木からほど近くにある最誓寺には、延命長寿の神、寿老神が祀られています。また、本堂の脇にはある樹齢600年の力強さを感じるソテツも見学することができます。

延命長寿の神さま、寿老神 延命長寿の神さま、寿老神

伊東温泉七福神めぐりその6 朝光寺
伊東温泉七福神めぐり 朝光寺
最誓寺を出発しておよそ20分。JR伊東線の線路を超えて険しい山道に入り朝光寺を目指します。伊東市を一望できる高台に建てられた本堂の横にある七面堂(旧本堂)に七面大明神とともに大黒天神が祀られています。

大黒天神は大願成就の神さま。 大黒天神は大願成就の神さま。

伊東温泉七福神めぐりその7 松月院
伊東温泉七福神めぐり 松月院
伊東駅の北側にある伊東公園を抜けると見えてくるのが松月院です。松月院は伊東温泉を一望できる庭園が特徴的で、池に架けられた朱色の端が目を引きます。本堂の脇にある祠には七福神で唯一女性の神、弁財天が祀られています。

富貴と開運の神さま、弁財天 富貴と開運の女神さま、弁財天

□伊東市の味、ネゴめしを「ふじいち」で味わう□
伊東 ふじいち 135号線で青いテントが目印

伊東の旅の最後は伊東市の味“ネゴめし”を味わうため「ふじいち」をめざします。青いテントが目印のふじいちの一階では伊東港で獲れた魚介類を販売しており、磯の匂いをかき分けて店内を奥まで進み階段をあがると食堂です。

ふじいち ネゴめし 伊東名物 ネゴめし。お店にお邪魔した時にはテレビの取材も来ていました

60年前から伊東市の人たちに愛されているネゴめしは2度の味が楽しめることが特徴です。まずはその日水揚げされた魚のたたき5種の海鮮丼として味わいます。この時、丼の上に添えられた“みそ”を端によけておきます。そして、半分を食べたところでお湯を注ぎみそを溶かしてお茶漬けで召し上がります。

ふじいち ネゴめし お茶漬け
毎日海に出ている白井さんは「使う魚は日によって違うけど、どれも新鮮でおいしいものばかりですよ」と聞かせてくました。

伊東 ふじいち 白井一代さん(左)白井富士雄さん(右)のお2人は「ふじいち」に行けば気さくに話しかけてくれます。

伊東市で春の訪れを全身で感じながら七福神を巡ってみてはいかがですか?

□さくらの里 住所:静岡県伊東市富戸1317-5 TEL:0557-36-0111
さくらの里見取図
□さくらの里 桜の種類と開花時期
3月中旬から下旬
・伊東桜、修善寺寒桜、城ケ崎桜

4月初旬
・染井吉野、赤実大島桜、豆桜、八重紅、枝垂桜、桜桃

4月中旬
・仙台屋、御車返し、紅山桜、思川桜、里枝垂、八重紅大島桜、牡丹、松月、日暮、一葉、白妙
関山、普賢象、紅普賢象、奥都、天の川、楊貴妃、ウコン、キリン、千島桜

□伊東温泉七福神
公式HP:http://www.itospa.com/history_culture/7goodgood/
林泉寺 住所:伊東市荻90 TEL:0557-37-7804
新井神社 住所:伊東市新井2-15-1 TEL:0557-37-5555
仏現寺 住所:伊東市物見ケ丘2-30 TEL:0557-37-2177
東林寺 住所:伊東市馬場町2-2 TEL:0557-37-3416
最誓寺 住所:伊東市音無町2-3 TEL:0557-37-3752
朝光寺 住所:伊東市岡416-1 TEL:0557-37-2278
松月院 住所:伊東市湯川377 TEL:0557-37-2691

□ふじいち
公式HP:http://www.fujiichi.com/
住所:静岡県伊東市静海町7-6 TEL:0557-37-470

□伊東ルートマップ
伊東市街ルートマップ

このエントリーをはてなブックマークに追加