「コーポレートブログ」の記事

WOW!TOWN プロジェクトメンバー紹介Vol.6「自分のものさしを見つけて帰ってほしい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

「WOW!TOWN」プロジェクト 営業企画の山畑 直樹さんをご紹介します。

「WOW!TOWN」営業企画の山畑 直樹さん

「クルマもきっと、”もっと”、楽しく買えるはずです」



「実はプロジェクトが始まった当初、
個人的な心境としてはクルマも欲しがれなかったんです。
若いうちに子供が二人できて、生活に余裕がなかったので
超合理的な生活をしてきていました。
“どれだけ安いか”そうやって値段だけでモノを選ぶことばかりで
買い物が楽しくなくなって、モノを買わなくなっていました。
そんな時にこのプロジェクトの声がかかったんです」


WOW!TOWNの勉強のためにシーン展示をする大型インテリアショップに行った時のこと。
すっと展示されている棚に手が伸びて、すんなりレジに向かい、
いつの間にか買っている自分がそこに。

「これにはオチがあって、組み立ててみたらサイズが大きすぎて
部屋には合わなかったんです(笑)。返品&交換することになったのですが、
その棚を買うプロセスはとても楽しくて家族の思い出になった。
こんなに満足感と充足感のある買い物ができたのは本当に久しぶりでした」


“ここに何を飾ろうか?”その場で色々な想像をして、家族みんなで盛り上がる楽しい時間。
その前はネットで最安値比較をするしかなかった買い物がこんなに楽しいものになるなんて。

しかも”他人からどう見えるか”でも、”世の中で流行っているから”でもなく
“家族みんなにとって一番良い”から、これにするという選択ができたのが
今までにない満足に繋がった一番の要因だと話します。

「人が決めたものさしに左右されて選ぶのではなく
“自分の”判断基準を発見できるディスカバリーショッピングを提供したいんです。
世の中の8割の人は、クルマも選択肢が多くて絞りきれないのではないでしょうか。
だからCMや世間の評判で選ぶしかありません。悪気はなく自動的に。
そのようなお客様たちにも”自分のものさし”を見つけて帰っていただけたら、
そう思って企画しています」


「世界で誰もみたことのないお店」WOW!TOWN(ワオタウン)公式サイトはこちら

(コーポレートブログ担当 時友)

このエントリーをはてなブックマークに追加