Home  >  IR情報・会社情報  >  理解編  >  中期経営戦略

中期経営戦略

出店基準・閉店基準の見直し

  1. ・現在の当社の国内の中古車小売シェアは5%弱(2018年現在。各種資料より当社推定)
  2. ・出店による商圏の拡大が成長を牽引
  3. ・さらに店舗効率性を高める取り組みも推進していく

出店ポリシー

  1. 1.撤退の柔軟性

    自社で土地を所有しない

  2. 2.投資の採算性

    36ヶ月で投資回収可能であること

  3. 3.営業の良質性

    店長候補育成と営業人員採用に合わせた出店意思決定

資本政策

  1. 基本方針

    財務健全性を担保した上で、成長投資と株主還元を両立します。
    また、中長期的に資本コストを上回る利益の確保を目指します。

  2. 1.成長投資

    基本戦略である小売店出店への投資
    事業成長を支える戦略的なIT投資

  3. 2.株主還元

    配当による株主還元を重視
    業績連動型配当を実施

  4. 前期の親会社株主に帰属する当期純利益 × 30%

  5. 3.資本効率

    中長期の目標として、資本コストを上回る利益の確保を最低限とし、資本効率の向上を図る


最終更新日:2019年11月5日