スズキの自動車ニュース | 中古車のガリバー

「スズキ」に関する自動車ニュース

806 件中 1〜15 件を表示

「発展途上国向け仕様!? 環境性能&安全性ともに物足りない」スズキ SX4 S-クロス購入ガイド

2017年7月12日

スズキは、コンパクトSUVであるSX4 Sクロスをマイナーチェンジし発売を開始。改良ではフロントデザインを一新し、迫力重視のフェイスとなった。さらに、ミッションもCVTから6ATへ変更された。欧州でのニーズに合わせた改良だが、日本仕様は貧弱である。

MORE

スズキワゴンRの新型と旧型の違いを評価!

2017年4月7日

新型VS旧型、どっちを選ぶ?新旧ワゴンRの価格、燃費や内装の実力差は?2017年2月のフルモデルチェンジで6代目となった、スズキを代表するワゴンR。旧型との違いをあらゆる面から比較し、新車か旧型中古車どちらがお得なのか、徹底的に解説してゆきます。

MORE

スズキ スイフトの新型と旧型の違いを評価!

2017年3月6日

新型VS旧型、どっちを選ぶ?新旧の価格、燃費や内装の実力差は?2017年1月にフルモデルチェンジを行い4代目となったスズキ スイフト。3代目との違いをあらゆる面から比較し、新車か旧型中古車どちらを購入するのがお得なのか、徹底的に解説してゆきます。

MORE

遠藤イヅル「もやもやクルマ選び」第8回 スズキ イグニス

2017年2月16日

「もやもやクルマ選び」第8回 スズキ イグニス レアでマニアックなだけがクルマじゃない。新型車たちにも、世間から忘れられた中古車たちにも、クルマ好きのぼくらをワクワク「もやもや」させる悩ましい魅力を持つクルマがたくさんあ …

MORE

「3つの顔を作った理由とは?」スズキ ワゴンR/ワゴンRスティングレー購入ガイド

2017年2月11日

スズキは、主力軽自動車であるワゴンR/ワゴンRスティングレーをフルモデルチェンジし発売を開始した。 目次 ■ スズキワゴンRはどんな車? ■ 新型ワゴンRの外装・内装 ■ 新型ワゴンRの性能 ■ 新型スズキ ワゴンRの選 …

MORE

「売れない理由を完全払拭!?カスタムZ新登場」スズキ スペーシア購入ガイド

2017年1月21日

スズキ スペーシアは、スーパーハイト系に属する軽乗用車。そのスペーシアに、力強さと大きく迫力のあるフロントマスクを特徴とした新機種「スペーシア カスタムZ」が追加設定され、2016年12月26日より発売開始した。 目次 …

MORE

「まさかのパラレルハイブリッド車投入!」スズキ ソリオ購入ガイド

2017年1月17日

スズキは、コンパクトトールワゴンクラスに属するソリオ/ソリオバンディットに、パラレルハイブリッドシステムを搭載した新型ソリオハイブリッドを追加し発売を開始した。このハイブリッド車の追加で、ソリオにはマイルドハイブリッド車 …

MORE

「スズキが育てたマーケットを根こそぎ奪え!」トヨタ ルーミー/タンク ダイハツ トール購入ガイド

2016年12月31日

ダイハツはトール、トヨタはルーミー/タンクとそれぞれコンパクト トールワゴンである新型車の発売を11月9日より開始した。 ■ダイハツが企画・開発・生産の全てを担って、トヨタに供給するコンパクトトールワゴンが誕生 この新型 …

MORE

遠藤イヅルの人気車選び~スズキ ラパン VS ダイハツ ミラココア~

2016年5月23日

悩ましき2台 スズキ ラパン と ダイハツ ミラココア クルマ選びって楽しいですよね。でも、最後に選ぶ決め手ってなんだろう?って思うこと、ありませんか。このコーナーは、クルマ選びで悩み疲れたそんなアナタの背中をドーンと押 …

MORE

遠藤イヅル「もやもやクルマ選び」第5回 スズキ アルト(現行 HA36型)

2016年3月31日

「もやもやクルマ選び」第5回 スズキ アルト(現行 HA36型) レアでマニアックなだけがクルマじゃない。新型車たちにも、世間から忘れられた中古車たちにも、クルマ好きのぼくらをワクワク「もやもや」させる悩ましい魅力を持つ …

MORE

「インドからやってきたコンパクトカーの実力は?」スズキ バレーノ購入ガイド

2016年3月27日

<新型直3 1.0Lターボの実力は、1.6車並み! インド製の割には価格は、それほど安くない> スズキは、インドの子会社であるマルチ・スズキ・インディア社で生産し、日本に輸入されるコンパクトカー新型スズキ バレーノの発売 …

MORE

「SUV濃度やや薄めな新型クロスオーバー車」スズキ イグニス購入ガイド

2016年2月2日

<マイルドハイブリッド機能搭載で、価格はやや高めながら燃費は28.8km/L!> スズキは、SUVのクロスオーバー車となるコンパクトカー新型スズキ イグニスの発売を開始した。 この新型イグニスのコンセプトは「シンプルアイ …

MORE

「歯がゆい馬力自主規制内の64psのまま」スズキ アルトワークス購入ガイド

2016年1月30日

スズキは、アルトをベースとした軽スポーツカーであるアルトワークスを15年ぶりに設定し発売を開始した。 目次 ■ ベースとなるアルトはどんな車? ■ アルトの派生車アルトターボRSはAT専用 ■ 5MT搭載でアルトワークス …

MORE

遠藤イヅル「もやもやクルマ選び」第3回 スズキ ソリオ バンディット

2016年1月28日

「もやもやクルマ選び」第3回 スズキ ソリオ バンディット レアでマニアックなだけがクルマじゃない。新型車たちにも、世間から忘れられた中古車たちにも、クルマ好きのぼくらをワクワク「もやもや」させる悩ましい魅力を持つクルマ …

MORE

「弱点はサイドエアバッグのみ? 歩行者検知式の自動ブレーキを一部グレードに標準装備」スズキ ハスラー購入ガイド

2016年1月5日

<X系グレードに、歩行者検知式の自動ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」を標準装備。さらに、特別仕様車「JスタイルII」も投入! ただし、サイドエアバッグは設定なし> スズキは、クロスオーバー車であるハスラーを一部 …

MORE

806 件中 1〜15 件を表示

記事を探す

SEARCH

キーワードから検索する

  • 検索

例) 新車、スズキ、ハスラー

メーカー・車種から探す

  • 検索

国産車

輸入車

人気のTAGから探す

ガリバーが最も選ばれているには、理由があります。

販売実績No.1

お客様視点のサービスが、共感を得ています。

全車修復歴 0 修復歴のあるクルマは決して販売しません。
なぜ事故歴が
重要なの?
長期オプション保証(有料) 最長 10年 輸入車は最長3年 重要機構部分を対象に最長10年の長期オプション保証。
保証期間って
そんなに重要?
返品可能期間 100日 万が一の場合も納車後100日まで返品可能。
本当に返品できる?

ガリバーでは、管理コスト削減のため、2週間しか保有しない「期間限定販売」という仕組みをとっています。そのため常にクルマが入れ替わっています
さらに毎日500台の新規車両が入荷されるので、日々新しいクルマとの出会いがあります。それら全国520店舗にあるクルマを、お住まいの地域に関係なく選ぶことができる画像販売システム「ドルフィネット」があるので、お客様のご希望にあったクルマを探し出すことが出来るのです。

買取実績No.1

最高値を提示できる仕組みが、納得されています。

ガリバーでは、全国を網羅する約150ヶ所のオークション会場から集められた、45万件にも及ぶ相場価格データを把握しているから最高価格で買い取れます
また、買取したクルマを約2週間以内に再販もしくはオークションに売却します。在庫管理コストを抑えるスピード売却が、高価買取できる理由なのです。
さらに全国520店舗のネットワークを駆使し、常に今の時期にどのエリアでどのクルマが求められているかを把握して、最適なお客様へ販売することが出来る専門店(ブランド)を展開しています。そのため、メーカー車種を問わず、高い評価をすることができるのです。