新車情報の車ニュースを配信中(734ページ目) |中古車のガリバー

自動車ニュース (734ページ目)

11018 件中 10996〜11010 件を表示

ホンダ エディックス

2004年7月30日

横基調のシンプルなインパネまわりは、ワイド感を演出するスマートなデザインを採用。操作性にも優れている。 前席にも3名が座るように設計されている。3人分のシートが用意されているのがミソ。 中央の席のみ後方にスライドすること …

MORE

ホンダ エディックス

2004年7月30日

搭載エンジンは、クルマの用途によって1700ccと2000ccから選べるようになっている。 荷室は中央のシートをスライドさせても十分な空間を確保しているのが分かる。 後席を前に倒せば、広大なラゲージスペースが得られるので …

MORE

ホンダ エリシオン

2004年7月29日

大海原をダイナミックに疾走するクルーザーをモチーフに、四角と丸(流線型)の融合をテーマとしてデザインされたエリシオン。ホンダのフラッグシップモデルに相応しいデザインだ。 フロント、センター、リヤクォーターの各ピラーを高光 …

MORE

ホンダ エリシオン

2004年7月29日

インストメントパネルには、左右を太く直線的に貫く木目調パネルを象徴的に配した水平基調のデザインを採用。運転席と助手席のスペースに一体感を持たせている。 「スーパーリラックス」をデザインテーマにクルーザーのラウンジをモチー …

MORE

ホンダ エリシオン

2004年7月29日

6気筒燃焼と3気筒燃焼を切り替える画期的な高知能化システム「可変シリンダーシステム」を採用した3000ccV型6気筒エンジン。低燃費に優れたエンジンだ。 8名乗車でもゴルフバック2個を積載できる容量を確保。必要に応じてサ …

MORE

【アウディ A6 新車情報】アウディのエクゼクティブサルーン「A6」がフルモデルチェンジ!

2004年7月29日

今までのアウディの伝統を継承しつつ、新たなデザインを盛り込んだ新型アウディA6。アウディの次世代デザインをリードするモデルだ。 空気力学の結晶とも言える流麗なルーフライン。リヤリップスポイラーまでほぼ水平に伸びるダイナミ …

MORE

トヨタ パッソ

2004年7月27日

ステアリングとメーターが一体になって動くコラムメーターを採用。ドライビングポジションによって、メーターの視認性は損なわれない。 ゆったりした座り心地が得られるフロントシート。リヤシートにジュニアシートを組み込むと、助手席 …

MORE

トヨタ パッソ

2004年7月27日

新開発の1000ccエンジンは、最高出力52kW/6000回転、最大トルク94N−m/3600回転を発揮。10・15モード燃費は21l/kmを実現する。 タイヤは、155/80R13で、これに樹脂のフルキャップ付きのスチ …

MORE

トヨタ クラウンマジェスタ

2004年7月27日

「ダイナミック&マジェスティック」を車両テーマに開発された新型クラウンマジェスタ。数々の新機構を搭載した「新時代のプレステージセダン」となっている。 全長4950mmに、2850mmのロングホイールベースとし、前後席間距 …

MORE

日産 キューブ キュービック

2004年7月27日

基本的にベースとなった「キューブ」のデザインイメージをそのまま残したエクステリア。一目見て「キューブ」か「キューブキュービック」か見分けるのは難しい。 キューブの全長3730?から170?伸びた全長3900?というサイズ …

MORE

トヨタ クラウンマジェスタ

2004年7月27日

センタークラスターパネル、助手席オーナメント、コンソールアッパーなど、本木目パネルを採用。ステアリングも本木目ステアリングを採用し、コーディネイトされている。 ゆったりとした座面で、ロングドライブでも疲れることのないシー …

MORE

日産 キューブ キュービック

2004年7月27日

インストメントパネルからセンターパネルにかけて、P型のデザインを採用。四角と丸を基調にしながら、どことなくスポーティーなインテリアデザインとしている。 ドライバーズシートは、乗降性を容易にするため、ヒップポイントを625 …

MORE

トヨタ クラウンマジェスタ

2004年7月27日

搭載されるエンジンは4300ccV型8気筒DOHC。絶対的な加速性能とトルクフルな加速感が体感できる低・中速トルクを実現。VVT-iにより、優れた燃費性能も併せ持つ。 トランクは521リッターと従来型とほぼ同じ容量を確保 …

MORE

日産 キューブ キュービック

2004年7月27日

キューブキュービックに搭載されるエンジンは、1400ccの直列4気筒エンジンの1タイプのみ。最高出力72kW/5600回転を発揮する。 キューブキュービックのボディデザインをイメージさせる、キューブ型のデザインを採用した …

MORE

トヨタ シエンタ

2004年7月27日

丸目二灯の可愛らしいフロントマスクを持つシエンタ。「ヒーリング・モダン」をコンセプトにデザインされたエステリアは、シンプルながら温かみが感じられる。 短いオーバーハング、車両感覚のつかみやすいスタイル、高効率のパッケージ …

MORE

11018 件中 10996〜11010 件を表示

記事を探す

SEARCH

キーワードから検索する

  • 検索

例) 新車、スズキ、ハスラー

メーカー・車種から探す

  • 検索

国産車

輸入車

人気のTAGから探す

ガリバーが最も選ばれているには、理由があります。

販売実績No.1

お客様視点のサービスが、共感を得ています。

全車修復歴 0 修復歴のあるクルマは決して販売しません。
なぜ事故歴が
重要なの?
長期オプション保証(有料) 最長 10年 輸入車は最長3年 重要機構部分を対象に最長10年の長期オプション保証。
保証期間って
そんなに重要?
返品可能期間 100日 万が一の場合も納車後100日まで返品可能。
本当に返品できる?

ガリバーでは、管理コスト削減のため、2週間しか保有しない「期間限定販売」という仕組みをとっています。そのため常にクルマが入れ替わっています
さらに毎日500台の新規車両が入荷されるので、日々新しいクルマとの出会いがあります。それら全国520店舗にあるクルマを、お住まいの地域に関係なく選ぶことができる画像販売システム「ドルフィネット」があるので、お客様のご希望にあったクルマを探し出すことが出来るのです。

買取実績No.1

最高値を提示できる仕組みが、納得されています。

ガリバーでは、全国を網羅する約150ヶ所のオークション会場から集められた、45万件にも及ぶ相場価格データを把握しているから最高価格で買い取れます
また、買取したクルマを約2週間以内に再販もしくはオークションに売却します。在庫管理コストを抑えるスピード売却が、高価買取できる理由なのです。
さらに全国520店舗のネットワークを駆使し、常に今の時期にどのエリアでどのクルマが求められているかを把握して、最適なお客様へ販売することが出来る専門店(ブランド)を展開しています。そのため、メーカー車種を問わず、高い評価をすることができるのです。