新車情報の車ニュースを配信中(2ページ目) |中古車のガリバー

自動車ニュース (2ページ目)

10995 件中 16〜30 件を表示

遠藤イヅル「一枚の名車絵」~第22回 フィアット124(FIAT 124)~

2017年8月28日

一枚の名車絵 第22回 フィアット124(FIAT 124) 日本でも知名度が高く、現在500やパンダが人気のイタリアのメーカー「フィアット」。過去にもジウジアーロデザインの初代パンダやウーノなどたくさんの小型ハッチバッ …

MORE

「デビューから10年!一部改良で熟成&リフレッシュ」日産フェアレディZ購入ガイド

2017年8月25日

日産は、スポーツカーのフェアレディZを一部改良し発売を開始。一部改良では、新クラッチが採用され操作性が向上。外観では、ヘッドライトやリヤのコンビネーションランプをブラック化し精悍さをアップさせている。環境性能や安全性能に関しては、進化していない。

MORE

遠藤イヅル「はたらくくるま」第10回 いすゞ エルフ 吸上車(バキュームカー)

2017年8月25日

「みんなの街のはたらくくるま」第10回 いすゞ エルフ 吸上車(バキュームカー) わたしたちの生活を支えている「はたらくくるま」にスポットを当ててイラストとともにご紹介するこのコーナー。第10回は、吸上車(きゅうじょうし …

MORE

遠藤イヅルの人気車選び~VW ゴルフ VS プジョー 308~

2017年8月23日

悩ましき2台 VW ゴルフ と プジョー 308 クルマ選びって楽しいですよね。でも、最後に選ぶ決め手ってなんだろう?って思うこと、ありませんか。このコーナーは、クルマ選びで悩み疲れたそんなアナタの背中をドーンと押しちゃ …

MORE

遠藤イヅル「一枚の名車絵」~第21回 スズキ アルト(初代)~

2017年8月21日

一枚の名車絵 第21回 スズキ アルト(初代) 軽自動車は日本独自の規格として戦後の復興期から発展を遂げて来たが、1976年に上限排気量がそれまでの360ccから550ccに、ボディサイズも長さ20cm・幅が10cm拡大 …

MORE

遠藤イヅル「気になるくるま」第10回 日産 ローレル 初代C30型(1968)

2017年8月18日

「気になるくるま」第10回 日産 ローレル 初代C30型(1968) ひとことでくるまと言っても、誰にも知られていないようなマイナーなものから、みんなの憧れのようなスーパーカーまで、実に様々です。そんなクルマたちの中から …

MORE

遠藤イヅル「一枚の名車絵」~第20回 トヨタ スポーツ800(Toyota Sports 800)~

2017年8月14日

一枚の名車絵 第20回 トヨタ スポーツ800(Toyota Sports 800) 徹底して丸く愛らしいデザインが特徴的なトヨタ スポーツ800は、1965(昭和40)年~1969(昭和43)年まで製造された2シーター …

MORE

遠藤イヅル「はたらくくるま」第9回 日産 パラメディック 救急車

2017年8月11日

「みんなの街のはたらくくるま」第9回 日産 パラメディック 救急車 わたしたちの生活を支えている「はたらくくるま」にスポットを当ててイラストとともにご紹介するこのコーナー。第9回は、出来ることならあまり乗る機会が無いほう …

MORE

ダイハツ ミライースvs スズキ アルト徹底比較 どっちのクルマがいいの?

2017年8月9日

ダイハツ ミライースとスズキ アルトは同じサイズの軽自動車としてライバル同士。燃費、価格、安全装備、デザイン、リセールバリュー。あらゆる角度から比較し、星の数で評価しました。総合評価は、ミライースの勝ち!さらに、値引き術とリセールバリューも見据えたグレード選び方も伝授します。

MORE

「ホンダセンシング装備で、安全性能を大幅向上したマイナーチェンジ」ホンダ グレイス購入ガイド

2017年8月9日

ホンダは、コンパクトセダンのグレイスをマイナーチェンジし発売を開始。マイナーチェンジでは、歩行者検知式自動ブレーキを含む先進予防安全装備である「ホンダセンシング」を用意。その他、内外装をより高級感のあるものへ変更した。

MORE

遠藤イヅル「一枚の名車絵」~第19回 ランチア ストラトス HF(Lancia Stratos HF)~

2017年8月7日

一枚の名車絵 第19回 ランチア ストラトス HF(Lancia Stratos HF) スーパーカーに胸を熱くした「スーパーカー世代」にはおなじみのクルマ、ランチア・ストラトス。ですが、ランボルギーニ・カウンタック、ミ …

MORE

遠藤イヅル「気になるくるま」第9回 マツダ オートザム AZ-1(1992)

2017年8月4日

「気になるくるま」第9回 マツダ オートザム AZ-1(1992) ひとことでくるまと言っても、誰にも知られていないようなマイナーなものから、みんなの憧れのようなスーパーカーまで、実に様々です。そんなクルマたちの中から、 …

MORE

遠藤イヅル「もやもやクルマ選び」第10回 マツダ ロードスター(ND型)

2017年8月2日

「もやもやクルマ選び」第10回 マツダ ロードスター(ND型) レアでマニアックなだけがクルマじゃない。新型車たちにも、世間から忘れられた中古車たちにも、クルマ好きのぼくらをワクワク「もやもや」させる悩ましい魅力を持つク …

MORE

「大幅改良で安全で上質なスポーツワゴンへ」スバル レヴォーグ購入ガイド

2017年8月1日

スバルは、ワゴンモデルのレヴォーグを大幅改良し発売を開始。今回の改良では、歩行者検知式自動ブレーキを含む先進予防安全装備である「アイサイト」に渋滞時に車線を維持し追従できる「ツーリングアシスト」機能がプラス。さらに、乗り心地や静粛性も向上させている。

MORE

「ホワイトのアクセントで存在感を主張した新グレード登場」日産マーチ購入ガイド

2017年8月1日

日産はコンパクトカーのマーチに、新グレードである「パーソナライゼーション」を設定し発売を開始。ドアハンドルやドアミラーなどをホワイトに塗り、より個性をアップした仕様となっている。

MORE

10995 件中 16〜30 件を表示

記事を探す

SEARCH

キーワードから検索する

  • 検索

例) 新車、スズキ、ハスラー

メーカー・車種から探す

  • 検索

国産車

輸入車

人気のTAGから探す

ガリバーが最も選ばれているには、理由があります。

販売実績No.1

お客様視点のサービスが、共感を得ています。

全車修復歴 0 修復歴のあるクルマは決して販売しません。
なぜ事故歴が
重要なの?
長期オプション保証(有料) 最長 10年 輸入車は最長3年 重要機構部分を対象に最長10年の長期オプション保証。
保証期間って
そんなに重要?
返品可能期間 100日 万が一の場合も納車後100日まで返品可能。
本当に返品できる?

ガリバーでは、管理コスト削減のため、2週間しか保有しない「期間限定販売」という仕組みをとっています。そのため常にクルマが入れ替わっています
さらに毎日500台の新規車両が入荷されるので、日々新しいクルマとの出会いがあります。それら全国520店舗にあるクルマを、お住まいの地域に関係なく選ぶことができる画像販売システム「ドルフィネット」があるので、お客様のご希望にあったクルマを探し出すことが出来るのです。

買取実績No.1

最高値を提示できる仕組みが、納得されています。

ガリバーでは、全国を網羅する約150ヶ所のオークション会場から集められた、45万件にも及ぶ相場価格データを把握しているから最高価格で買い取れます
また、買取したクルマを約2週間以内に再販もしくはオークションに売却します。在庫管理コストを抑えるスピード売却が、高価買取できる理由なのです。
さらに全国520店舗のネットワークを駆使し、常に今の時期にどのエリアでどのクルマが求められているかを把握して、最適なお客様へ販売することが出来る専門店(ブランド)を展開しています。そのため、メーカー車種を問わず、高い評価をすることができるのです。