マツダ2(日本名:マツダデミオ) 3ドアハッチバック

「RX-8」マイナーチェンジモデルも欧州初公開

 マツダは、2008年3月4日から16日まで開催される第78回ジュネーブモーターショーで新型「Mazda2(日本名:マツダデミオ)」の3ドアハッチバックを世界で初めて公開する。新型「Mazda2」 3ドアハッチバックは、昨年発表した5ドアハッチバックの特徴を継承しつつ、さらにスポーティーな外観をもち、欧州など海外市場向けによりお求めやすい価格のモデルとなっている。
 また、昨年の東京モーターショーで発表した次世代ロータリーエンジン搭載コンセプトカー「マツダ大気(たいき)」と「Mazda5 ハイドロジェンREハイブリッド」、今年の北米国際自動車ショーで発表した「Mazda RX-8」マイナーチェンジモデル(欧州仕様)も欧州初公開として出品する。
 
 新型「Mazda2」 3ドアハッチバックは、成長を続ける欧州市場での新たな顧客の獲得を目指す。3ドアハッチバックのエンジンラインアップは、5ドアハッチバックと同様、応答性に優れたMZR 1.3Lおよび1.5LガソリンエンジンとMZ-CD 1.4L コモンレールターボディーゼルエンジンで、燃費性能、動力性能を向上させながら、クリーンな排出ガスを実現している。

新車見積もり
希望しない電話は一切なし
2日以内のスピード回答
よくわからない諸費用を含めてお見積もり
新車見積もりはこちら