日産 エクストレイルの相場価格・値段

日産 エクストレイル

ミディアムクラスの本格的SUV日産「エクストレイル(X-TRAIL)」。ラインアップは、2L(MR20DD)レギュラーガソリンエンジン搭載の「20X」、「20X エマージェンシーブレーキパッケージ」、「20S」。「20S」は、4WDの5人乗りを設定、その他グレードは、2WD/4WDを用意し、それぞれ5人乗りの2列シート車に加え、7人乗りの3列シート車を設定。ハイブリッドエンジン搭載の「20Xハイブリッド エマージェンシーブレーキパッケージ」、「20Xハイブリッド エクストリーマーX エマージェンシーブレーキパッケージ」、「20Xハイブリッド ブラックエクストリーマーX エマージェンシーブレーキパッケージ」。「20Xハイブリッド エマージェンシーブレーキパッケージ」は、2WD/4WDの5人乗りを設定、その他グレードは、4WDの5人乗りを設定。さらに、オーテックジャパン扱いとなる「20X エクストリーマーX」、「20X エクストリーマーX エマージェンシーブレーキパッケージ」、「20X ブラックエクストリーマーX」、「20X ブラックエクストリーマーX エマージェンシーブレーキパッケージ」を用意。トランスミッションは、エクストロニックCVTを組み合わせる。今回、ガソリン車にPTC素子ヒーター(1kW)をメーカーオプションにて設定。今までの温水式ヒーターのみを使用していた場合に比べて、半分以下の時間で車内を暖めることが可能となった。

前年から下降してます

車体価格帯
(税抜き)
10~335万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

ハイブリットが追加されたばかり。2013年にそれまでの保守的なデザインからスタイリッシュに変身した人気の現行モデルは、中古車市場ではまだまだ数が少なく、リセールバリューは高め。

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のクロカン/SUVの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る