トヨタ ヴィッツの相場価格・値段

トヨタ ヴィッツ

トヨタブランドのコンパクトカーの基幹モデルであり3代目となる「ヴィッツ(VITZ)」。エンジンは、1L(69馬力)、1.3L(99馬力)、1.5L(109馬力)を用意し、駆動方式は、FFと、1.3Lには4WDも設定。ベーシックな「F」、「F Mパッケージ」、内外装に専用のメッキ加飾を施すなど、華やかさを表現した個性的グレード「ジュエラ」、装備を充実させた「U」、スポーティーなイメージの「RS」、各グレード(F Mパッケージ以外)に、アイドリングストップ機能搭載の「スマートストップパッケージ」をラインナップ。特別仕様車では、トヨタが自ら開発するスポーツコンバージョン車シリーズである「RS Gs(ジーズ)」を用意。今回、「F」をベースに特別仕様車「1.3F スマートスタイル」、「1.0F スマートスタイル」を設定。外装のアッパーグリルモールとアウトサイドドアハンドルにメッキ加飾を施したほか、リヤピラーをブラックアウト加飾し、スタイリッシュな印象を付与。内装では専用ファブリックシート(ブルーブラック&ライトグレー)を採用したほか、インストルメントパネルオーナメントに布目調フィルム(ライトグレー)、ドアトリムオーナメントに専用ファブリック(ブルーブラック)を特別装備したうえ、随所にメッキ加飾やブラックマイカ塗装を施すなど、ブルーブラック&グレーを基調としたおしゃれで上質な室内空間を創出。さらに、人気のスマートエントリーセットを標準設定。ボディカラーは、「クールソーダメタリック」を含む全5色を用意。

測定不能です

車体価格帯
(税抜き)
1~308万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のコンパクト/ハッチバックの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る